〔温故知新TOP〕, プレバト俳句(2019年) (2018年) (2017年), (万葉集) (奥の細道・ 姉妹編) (笈の小文) (百人一首 , ,*) (源氏物語)
プレバト俳句2019年  江守さんのホームページ     
プレバト俳句才能ランキング

(2019年) 1月 1/3新春1/3冬麗戦1/101/171/241/31、 2月 2/72/142/212/28、 3月 3/73/143/213/28月間最優秀、 4月4/4春光戦(予選) (決勝)4/114/18他流試合4/25、 5月5/25/95/16
(2018年)(2017年)(俳句概要) (季語) 〔ネット歳時記一覧〕 〔季語 歳時記検索〕 (夏井先生著:本)
プレバト俳句(5/16)のお題「学校の蛇口」。俳句査定:夏井いつき先生,司会:浜田,玉巻,ナレータ:銀河。 プレバト俳句次回(5/23)のお題「五月の昼休み」プレバト俳句歴代最高点(88点杉山愛,85点又吉,83点筒井真理子,80点梅沢,マングローブ,78点柴田,75点柴田)。 (プレバト俳句TBS,MBS系列で毎週木曜19時)。 (2019年)(2018年)(2017年),


2019年5月16日【プレバト俳句のお題 】
俳句の才能!特待生昇格スペシャル
「学校の蛇口」をお題にして一句
  (動画)

皆藤愛子 河合郁人 筒井真理子 徳光和夫 馬場典子 藤井隆 星野真理
梅沢富美男 千原ジュニア 村上健志
       

・星野真理  6位 55点 凡人
‌   チャイム待て 爪入る砂と 水遊び
添削:チャイムよ待って 爪入る砂と 水遊び
  

・藤井隆   5位 63点 凡人
   ひねる手を 待ってる蛇口の 夏休み
添削:ひねる手を 待ってる 夏休みの蛇口


・馬場典子  4位 65点 凡人
   1000本ノック 浴びし日の レモン水
添削:1000本ノック 浴びし日のあり レモン水
   

・筒井真理子  3位 68点 凡人
   蛇口より ぬるりと河童 滴れり
添削:直しなし
  滴れり(本人が無季ですと言えば特待生だった)
   

・皆藤愛子  2 位 72点 特待生昇格
   ががんぼの ゆくえ目で追う 女子トイレ
添削:直しなし


・徳光和夫  最下位 50点 凡人
   夏練や 蛇口で冷やす 股間かな
添削:ファウルチップの 股間蛇口に 冷やす夏
   

・河合郁人   1位 73点 特待生昇格
   百本ノック 蛇口に映る 夏の空
添削:直しなし
   


特待生
・千原ジュニア 特待生2級→2級(現状維持)
   すり傷を 蛇口の流す 夏の空
添削:すり傷を 蛇口に流す 夏の空
   すり傷の 砂を蛇口に 流す夏


名人
・村上健志 名人9段→10段(昇格)
   記念樹の 若葉へホース 伸ばしけり
添削:直しなし


名人
・梅沢富美男
  名人10段(★★)→10段(★★★)(前進)
   緑青のカラン 石けんネット 揺れて夏
添削:直しなし





TOP

2019年5月9日【プレバト俳句のお題 】
「五月の鎌倉(小町通り)」をお題にして一句
  (動画)


       

・神宮寺勇太  3位 62点 凡人
‌   黄昏の 青葉に溶ける 人の波
添削:町の青葉に 溶けゆく黄昏の 人波
  

・村上弘明  4位 60点 凡人
   八百年の時を超え 蝦夷ハス盛る 鎌倉に
添削:鎌倉や 八百年を咲く 蝦夷蓮 


・河野玄斗  2位 65点 凡人
   鎌倉に 競る松蝉ら 延べ千年
添削:千年を 鳴き継ぐ松蝉の 鎌倉


・朝日奈央  最下位 35点 才能ナシ
   夏めいて 私の心 ときめいた
添削:青空の 青ときめいて 夏めいて
   

・近藤サト   1位 70点 才能アリ
   容赦なく 人波飛びいる 五月蠅かな
添削:人波に 飛び入る容赦なき 五月蠅



特待生
・立川志らく 特待生3級→3級(現状維持)
   傘の色 紫陽花寺に 吸い込まれ
添削:傘とりどり 紫陽花寺に 吸い込まれ


名人
・村上健志  名人8段→9段(昇格)
   扇川 また見失い 緑さす
添削:直しなし





TOP

2019年5月2日【プレバト俳句のお題 】
「大型連休の電車」をお題にして一句
  (動画)


       

・光浦晴子   2位 70点 才能アリ
‌   急停車 よろめきもせず 春袷
添削:急停車に 蹌踉めきもせず 春袷
  

・潮田鈴子   4位 60点 凡人
   車窓より 心きらめく 潮干狩
添削:潮干狩の 空きらめける 車窓かな


・二階堂髙嗣  3位 65点 凡人
   田鼠化し 鶉と為る身 1人旅
添削:田鼠化して 鶉と為る日の 一人旅


・中村梅雀  最下位 55点 凡人
   揺れにのせ 賑わう車内 五月晴れ
添削:揺れ楽し 電車は 五月晴を行く
   

・御嶽海久司   1位 71点 才能アリ
   居残りの 鉄砲響く 春巡業
添削:直しなし



特待生
・千原ジュニア 特待生3級→2級(昇格)
   子の利き手 左と知りて 風光る
添削:直しなし


名人
・中田喜子 名人初段→2段(昇格)
   「とき」発車 旅憂わしき 花追風(おいて)
添削:直しなし





TOP

2019年4月25日【プレバト俳句のお題 】
「ゴールデンウイーク」をお題にして一句
  (動画)


       

・松尾論   4位 35点 才能ナシ
‌   再出陣 暦見て待つ 五月雛
添削:我が五月人形を 子に飾る日よ
  

・高橋恵子  3位 50点 凡人
   渋滞も 楽しきひととき 桜もち
添削:渋滞も 楽し桜もちも 美味し 


・川島明   2位 67点 凡人
   誰かのアラーム 国旗を揺らす 木の芽風
添削:誰かのアラーム 旗日の旗へ 木の芽風


・森久美子 最下位 25点 才能ナシ
   友の手も 泥にまみれし 鏡棚
添削:友の手も 泥や鏡のごと 早苗田
   友の手も 泥や鏡のごと 棚田


・柳ゆり菜  1 位 70点 才能アリ
   いつ直す スーツのほつれ 春眠し
添削:いつ直す スーツのほつれ 目借時
   いつ直す スーツのほつれ 春闌けて



名人
・横尾渉  名人3段→3段(現状維持)
   10日間 おろすの忘れ 春眠
添削:現金おろすの 忘れ春眠 十日間


名人
・梅沢富美男 
  名人10段(★★★)→10段(★★)(後退)
   手放せぬ テイッシュの甘く 養花天
添削:保湿テイッシュ 甘くあまやか 養花天





TOP

2019年4月18日【プレバト俳句のお題 】
春の他流試合SP [プレバト VS 全国俳句強豪校]
 「自動ドア」 をお題にして一句  (動画)


       

  先攻(プレバト)対 後攻(松山東高校)

一回戦
・花の夜や 靴吐き終えて 無言の汝(な)(判定:27)
添削: 花の夜の 無言や靴を 吐き終えて
・春はひらく 立ち止まること 許されず(判定:28)

 プレバト (村上健志) 松山東高校(中山寛太)


二回戦
・「運命」の ドア叩く音 春疾風  (判定:28)
添削: 運命の ドア叩く音 春疾風 
・減便の 航路の島々を 躑躅(つつじ) (判定:28)
添削: 減便の 航路の島々の 躑躅

 プレバト(千賀建永)引き分け 松山東高校(山口那南)


三回戦
・退院の 雲なき空や つばくらめ  (判定:28)
・春空や アポロの飛ばぬ 半世紀  (判定:28)

 プレバト(梅沢富美男)引き分け 松山東高校(武田歩)


四回戦
・囀りを 合図のごとく 始発来る  (判定:28)
・春日の エンドロ―ルや 伊予灘線 (判定:28)

 プレバト(中田嘉子)引き分け 松山東高校(森貞茜)


五回戦
・自動ドア 開けて子を追う シャボン玉(判定:30)
・鉄塊の 森の底飛ぶ つばくらめ   (判定:27)
添削: つばくらめ 森の底飛ぶ 鉄塊の

 プレバト(立川志らく) 松山東高校(小川一磨)



総合判定 
  プレバト:141  松山東高校:139


・プレバト名人・特待生5名(梅沢富美男 千賀建永 立川志らく 中田嘉子 村上健志)
・全国強豪校5名(愛媛県立松山東高等学校[文芸俳句部])
・審査員:宇多喜代子 井上康明 高野ムツオ 夏井いつき先生





TOP

2019年4月11日【プレバト俳句のお題 】
「春のクリーニング店」をお題にして一句
  (動画)


       

・桐山照史  2位 60点 凡人
‌   春服よ ついたインクよ 今朝の夢
添削:片恋や ペンキのついた 春の服
  

・道尾秀介  3位 45点 凡人
   春驟雨 ベランダ思う 洗濯店員
添削:クリ-ニング店員 春驟雨 見上ぐ


・神木龍之介  4位 43点 凡人
   花衣 受け取る母の 頬ゆるむ
添削:洗濯を 終え母の手の 花衣
   洗い張り 終え母の手の 花衣


・渡辺豪太  最下位 25点 才能ナシ
   春と白 貯まるスタンプ 笑みの数
添削:春の風 スタンプ貯まる 笑みの数
   

・大島田香理  1位 70点 才能アリ
   雀の子 もう懐かしき ワンピース
添削:直しなし



特待生
・立川志らく 特待生4級→3級 (昇格)
   桜隠し キリストめける 干したシャツ
添削:桜隠しの 物干しキリスト めけるシャツ


名人
・梅沢富美男 名人10段(★★★)→10段(★★★)(現状維持)
   店先の 香箱座り 暮れの春
添削:直しなし(ものたりない)





TOP

2019年4月4日【プレバト俳句のお題 】
春の俳句タイトル戦【2019春光戦】 
決勝「コーヒー」をお題にして一句
  (動画)


       

・東国原英夫 10段  2位  
‌   缶コーヒー 啓蟄の つちくれに置く
添削:直しなし
  

・中田喜子 初段   8位  
   焙煎香ふんぷん 春陰を飛ばす
添削:焙煎の 香の立ち春陰を 飛ばす


・藤本敏史 10段   7位  
   卒業の コーヒー少し 酸っぱくて
添削:卒業の コーヒー酸っぱくて 泣ける
   卒業の コーヒー酸っぱくて 笑う


・千原ジュ二ア 3級  6位  
   ふらここを 待つ我が子見つ 飲むコーヒー
添削:ふらここを 待つ吾子見つつ 飲むコーヒー
   ふらここを 待つ子を見つつ 飲むコーヒー


・鈴木光 4級    5 位  
   馬の仔の 立ちて十勝の 缶コーヒー
添削:馬の仔の 立ちて未明の 缶コーヒー
   馬の仔の 立ちて獣医の 缶コーヒー


・横尾渉 3段    3位  
   リハ室の コーヒー苦し 八重桜
添削:直しなし


・千賀建永 1級   最下 位  
   カフェ色の 濁流を吐く 春の山
添削:春山が 吐く濁流の 珈琲色 


・梅沢富美男 10段   4位  
   鷹鳩と化す カフエオレの 白き髭
添削:直しなし



・村上健志 8段   1位(優勝)
   サイフォンに 潰れる炎 花の雨
添削:直しなし




TOP

2019年4月4日【プレバト俳句のお題 】
春の俳句タイトル戦【2019春光戦】 
予選「春の鮮魚店」をお題にして一句
  (動画)


       

・千原ジュ二ア 3級  2位  
‌   壺焼きの 壺傾きて ジュッと鳴る
添削:直しなし
  

・大和田獏 5級   7位  
   恋猫よ 魚屋さんも 素通りか
添削:魚屋を 素通り 恋猫の恋路


・三遊亭円楽 1級  6位  
   これ頂戴 鰆の値札 舐める猫
添削:振り向けば 鰆の値札 舐める猫
   上目遣いに 鰆の値札 舐める猫


・千賀建永 1級   3位  
   ぽこぽこと 酒に口割る 蛤ら
添削:直しなし
   

・岩永徹也 3級   5 位  
   春ぼこり 固定電話の 指の跡
添削:魚屋の 電話機 春埃の指跡


・ミッツ・マングローブ 3級  8位  
   起き出でて 浅瀬へ店(たな)へ 乗込鯛
添削:乗込鯛 跳ねて華やぐ 店先よ


・立川志らく 4級   4位  
   ジョンレノンを 聴く魚屋  目借時
添削:ジョンレノン 聴く魚屋の  目借時


・鈴木光 4級     1位  
   昼網や 明石メバルの ピチカート
添削:直しなし

このあと20時45分から決勝、お題「コーヒー」です。





TOP

2019年3月28日【プレバト俳句】
【2018年度月間最優秀俳句発表スペシャル】  (動画)


       

4月最優秀俳句
・東国原英夫
◎花震ふ 富士山 火山性微動


5月最優秀俳句
・松岡充
◎石段を 帰る石竜子(とかげ)や 星一つ

才能アリNO.1
・藤井隆
◎夏ひかげ 無音の波に 足とまる
・パンサー向井
 白南風に 揺れ干すシャツの バニラの香


6月最優秀俳句
・横尾渉
 おもいでは ぽろぽろ 遠い二重虹
・藤本敏史
◎歩行量調査 戻り梅雨の 無言

才能アリNO.1
・吉本美憂
◎夕立晴れ 二時間待ちの 帰郷シーン


7月最優秀俳句
・村上健志
◎給茶機の 上の軋(きし)めく 扇風機

才能アリNO.1
・徳光和夫
 路地裏の 記憶をたどる かき氷
・土屋太鳳
◎決戦の 熱冷めやらぬ 氷水


8月最優秀俳句
・梅沢富美男
◎旱星(ひでりぼし) ラジオは余震 しらせおり
・東国原英夫
 草茂る 洞窟のこと 他言せず


名人特待生優秀俳句
・梅沢富美男
◎廃村の ポストに小鳥 来て夜明け


9月最優秀俳句
・東国原英夫
◎鰯雲 仰臥の子規の 無重力

才能アリNO.1
・小倉優子
 朝の陽や 父と煮詰めた 柿のジャム
・相田翔子
◎初恋と 秋の陽香る 古書百円


10月最優秀俳句
・三遊亭円楽
◎段雷に 靴紐きつく 秋の朝


11月最優秀俳句
・藤本敏史
◎タイカレーの ラムは骨付き 銀杏散る


12月最優秀俳句
・立川志らく
 婆やは蜜柑 食べ続ける 妖怪
・中田喜子
◎連覇のさきぶれ 沸き立つ初電車


1月最優秀俳句
・鈴木光
◎賽銭の音や 初鳩 青空へ


2月最優秀俳句
・中田喜子
 梅東風や 受話器の底に 母国あり
・梅沢富美男
◎紙雛のにぎやか 島の駐在所

才能アリNO.1
・星野真理
◎雛の間と なりて迎えし 朝の声


3月最優秀俳句
・柴田理恵
◎「犯人逮捕」干鱈を毟(むし)る 母の黙(もだ)


 二択クイズ参戦(梅沢富美男、立川志らく)




TOP

2019年3月21日【プレバト俳句のお題 】
「春の旅行」をお題にして一句
  (動画)


       

・高橋ひとみ  3位 55点 凡人
‌   京都駅 待ちあう友の 春ショール
添削:待ち合わせる 友よ京都の 春ショール
  

・二階堂高詞  4位 50点 凡人
   龍天に 登る想いや 地主神社
添削:龍天に 登る二人の 恋みくじ


・三浦翔平   2位 70点 才能アリ
   山笑う バンカー越えの アプローチ
添削:直しなし


・馬場典子  最下位 45点 凡人
   根が主役 茎葉も主役 セリ鍋や
添削:根も茎も 主役みちのく なるせり鍋
   

・歌広場淳    1位 71点 才能アリ
   影消えて 旅になりけり 春の道
添削:影消えて 旅となりけり 春の道



特待生
・鈴木光 特待生5級→4級(昇格)
   道化師の ギャロップのごと 牧開
添削:直しなし


名人
・東国原英夫 名人10段→10段(現状維持)
   春昼の 鳩の目ん玉 見ゆる殺意
添削:鳩の目ん玉に 春日の 殺意あり





TOP

2019年3月14日【プレバト俳句のお題 】
「春の引っ越し」をお題にして一句
  (動画)


       

・みちょば  3位 70点 才能アリ
   引越しが 町で三件 夏近し
添削:引越しが 町内三件 夏近し
   引越しが 今日は三件 夏近し


・手塚理美  2位 71点 才能アリ
   ダンボール つまれし新居 うららかに
添削:ダンボール つまれ新居の うららかに


・コロッケ 最下位 20点 才能ナシ
   巣立ちの日 母の心は 春出水
添削:巣立つ子へ 春のさみしき 心かな


・乙武洋匡  4位 50点 凡人
   春の泥 跳ねるトラック 夢を乗せ
添削:一家乗せ 跳ねるトラック 春の泥
   

・藤井隆   1位 72点 才能アリ
   実家から 持ち出すタオル 選ぶ春
添削:直しなし



名人
・横尾渉 名人3段→3段(現状維持)
   地下鉄に 迷い込んだ シャボン玉
添削:シャボン玉の ごと地下鉄に 迷いたり


名人
・藤本敏史 名人10段→10段(現状維持)
   おぼろ夜や 荷馬車で眠る 像使い
添削:おぼろ夜や 荷馬車に眠る 像使い





TOP

 俳句の才能昇格査定スペシャル(特待生9人)
2019年3月7日【プレバト俳句のお題 】
「春の号外」をお題にして一句
  (動画)


       

・柴田理恵  5級→3級(2ランク昇格)
‌  「犯人逮捕」 千鱈を毟(むし)る 母の黙(もだ)
添削:直しなし
  

・北山宏光  5級→5級(現状維持)
   新社員 号外閉じて 指黒く
添削:指黒く 号外を閉ず 新社員


・大和田獏  5級→5級(現状維持)
   流されし 魂(たま)鎮めしか 春の海
添削:たましひを 鎮めて春の 海しずか


・鈴木光  5級→5級(現状維持)
   センター街 滲む号外 春の雨
添削:センター街 号外滲む 春の雨
   

・岩永徹也  4級→3級(昇格)
   冴え返る A.I.棋士の 白き腕
添削:冴返る A.I.棋士の 白き腕


・松岡充  3級→2級(昇格)
   号外を 放つ手取る手 春疾風
添削:直しなし


・千原ジュニア 3級→3級(現状維持)
   春疾風 足絡み付く 号外や
添削:絡み付く号外 街の春疾風


・ミッツ・マングローブ 2級→3級(★降格)
   新た御代の 見出し立たん 桜真風
添削:新たなる 御代の見出しや 桜真風
   新たなる 御代の見出しや 桜まじ


・石田明  2級→1級(昇格)
   春疾風 号外の紐 ほどきたる
添削:直しなし



(名人:藤本敏史、中田喜子が同席アドバイス)




TOP

2019年2月28日【プレバト俳句のお題 】
「ひな祭り」をお題にして一句
  (動画)

       

・渡辺満里奈 4位 45点 凡人
‌   雛しまう 手に桃の花 はらりはらり
添削:雛しまひたる 手に桃の花 はらり
  

・向井慧   3位 60点 凡人
   陽だまりに 見つめ合う雛 子のしわざ
添削:子のしわざなり 見つめ合う 雛と雛


・パックン  2位 70点 才能アリ
   ハイパーインフレ ボリバル札の 紙雛
添削:直しなし


・小池徹平  最下位 37点 才能ナシ
   君がため 雛飾りしは そのうちに
添削:生まれくる子に 雛飾る 時を待つ
   

・星野真理  1位 73点 才能アリ
   雛の間と なりて迎えし 朝の声
添削:(雛の間と なりて迎える 朝の声)



特待生
・立川志らく 特待生3級→4級(降格)
   母手折る 紙びな父の ラブレター
添削:母が折る 紙びな父の ラブレター


名人
・梅沢富美男 名人10段(★★)→10段(★★★)(前進)
   紙雛のにぎやか 島の駐在所
添削:直しなし
           




TOP

2019年2月21日【プレバト俳句のお題 】
「春のベランダ」をお題にして一句
  (動画)


       

・田山涼成  2位 71点 才能アリ
‌   北窓開き 水やりの スクワット
添削:北窓を 開き水やり スクワット
  

・篠田麻理子 3位 70点 才能アリ
   蝋梅や 米寿の鼻腔 蕩(とろ)かさん
添削:祖母米寿 鼻腔を蕩かせる 蝋梅


・相田翔子  4位 55点 凡人
   ミチバチが ジョウロ持つ手で ひとやすみ
添削:ジョウロ持つ 手に蜜蜂の とまる朝


・ゴリ   最下位 53点 凡人
   棚越しに 行き交う人へ 春告げる
添削:棚越しに 春告げる花 香らせて
   

・河合邦人   1位 73点 才能アリ 
   真っ白な 手縫い雑巾 チューリップ
添削:直しなし



名人
・東国原英夫 名人10段(★)→10段(-)(後退)
   尾畠氏の 片す瓦礫や 薄氷
添削:碓氷(うすらい)や 片して 幾千の瓦礫


名人
・梅沢富美男 名人10段(★)→10段(★★)(前進)
   水やりは シジミ蝶 起こさぬように
添削:(シジミ蝶 起こさぬように 水やりす)
           




TOP

2019年2月14日【プレバト俳句のお題 】
「東京から見る富士」をお題にして一句
  (動画)


       

・飯尾和樹  4位 45点 凡人
‌   春の街 バニラアイスが 呼んでいる
添削:街は春 バニラアイスの ごとく富士
  

・高橋摩麻  2位 70点 才能アリ
   風邪ふたり 新居の窓の 富士はるか
添削:直しなし


・関根勤  最下位 40点 才能ナシ
   春の富士 ヒマラヤの事 どうおもう
添削:人生訓(俳句でない)


・草刈民代  3位 55点 凡人
   初稽古 ふと見た窓に 白き富士
添削:初稽古の 息や窓なる 白き富士 
   

・鈴木光    1位 72点 才能アリ 
   教室の わたしを富士へ 白き梅
添削:教室の わたしを富士へ 朝の梅
   教室の わたしを富士へ 風の梅
   (特待生へ昇格)


特待生
・北山宏光 特待生5級→>5級(現状維持)
   春光や 富士の淡緑 目に優し
添削:目に優しきは 淡緑の 春の富士


名人
・梅沢富美男 名人10段(★)→10段(★)(現状維持)
   ビル街や 窓にあまたの 山笑ふ
添削: (ものたりない)
           




TOP

2019年2月7日【プレバト俳句のお題 】
「梅と公衆電話」をお題にして一句
  (動画)


       

・三山ひろし 3位 65点 凡人 
‌   10円の 望郷流す 春の雷
添削:10円の望郷 受話器置く 春雷
  

・武井壮  2位 70点 才能アリ 
   戦陣の 交わるごとき 梅二色
添削:戦陣のごとし 白梅追い 紅梅


・熊谷直美 4位 60点 凡人 
   母想う 受話器の先の 梅の花
添削:望郷や 受話器の先の 梅の花


・丘みどり 最下位 35点 才能ナシ 
   梅の香を 漂流電話で 天の母
添削:漂流電話 あらば母へと 梅の香を 
   

・馬場典子   1位 73点 才能アリ 
   大槌の 風の電話や 梅一輪
添削:直しなし
   


特待生
・中田喜子 特待生1級→名人初段(昇格)
   梅東風や 受話器の底に 母国あり
添削:直しなし


名人
・藤本敏史 名人10段→10段(現状維持)
   村営バス 逃して不意に 探梅行
添削:村営バス 逃しひとりの 探梅行
   村営バス 逃してくてく 探梅行
           




TOP

2019年1月31日【プレバト俳句のお題 】
「コンビニのおでん」をお題にして一句
  (動画)


       

・河合邦人  2位 70点 才能アリ 
‌   空っぽの コンビニおでん 冬銀河
添削:直しなし


・若槻千夏  3位 55点 凡人 
   彼氏無し おでんがたのしみ からし無し
添削:彼氏無し おでんがたのしみ 辛子無し


・若村麻由美 4位 53点 凡人 
   ちくわぶ!と 背伸びし姪の 冬夜かな
添削:「ちくわぶ!」と 真似て冬夜の 姪っ子は


・尼神インター誠子 最下位 50点 凡人 
   出汁多め ゆっくり歩く 冬の道
添削:コンビニおでん 出汁たっぷりに 帰る道
   

・大和田獏   1位 73点 才能アリ 
   旅芝居 はねて今宵は 加賀おでん
添削:直しなし(特待生昇格)
   


特待生
・岩永徹也 特待生5級→4級(昇格)
   煮大根や 円周率の 崩る音
添削:煮大根や 円周率の 崩るる音


名人
・東国原英夫 名人10段→10段(一つ前進)
   着ぶくれて 慰安婦像の 銅の髪
添削:
           




TOP

2019年1月24日【プレバト俳句のお題 】
「冬の自動販売機」をお題にして一句
  (動画)


       

・中山優馬   3位 60点 凡人 
‌   雪の夜 ハンドル寄せた あの灯り
添削:雪の夜の ハンドル寄せる 灯りかな


・三遊亭好楽  4位 42点 凡人 
   冬の夜 角な自販機 ほっとして
添削:冬の夜 四角い自販機に ほっとして


・加藤登紀子 2位 68点 凡人 
   流氷や 声の逞し 漁港かな
添削:流氷の 声逞しき 漁港なり


・田中道子 最下位 25点 才能ナシ 
   燈り待ち 押すに押せない 恋心
添削:自販機の ボタンも恋も 推せぬ冬
   

・松尾駿    1位 70点 才能アリ 
   冬空や 商談前の 缶コーヒー
添削:直しなし
   


特待生
・松岡充  特待生4級→3級(昇格)
   飲み干す光 雪晴れの 缶ジュース
添削:ひかり飲み干す 雪晴れの 缶ジュース


名人
・梅沢富美男  名人10段→10段(一つ前進)
   牢名主のごと 自販機の おでん缶
添削:直しなし
           




TOP

2019年1月17日【プレバト俳句のお題 】
「冬のバス停」をお題にして一句
  (動画)


       

・向井慧   2位 70点 才能アリ 
‌   雪漏らす バス待つ我の 単語帳
添削:雪が濡らす バス待つ我の 単語帳


・升敦  3位 65点 凡人 
   傘の浪 白息吐息 画狂人
添削:画狂人 吐息浪為す 雪の傘


・松原千恵子 4位 60点 凡人 
   牡丹雪 列ほんのりと バス待つ子
添削:牡丹雪 バス待つ列に 吾子の傘


・原田龍二 最下位 35点 才能ナシ 
   焼き芋の 鐘に我が家の 暖思う
添削:焼き芋の 売り子の鐘に 励まさる
   

・内田恭子   1位 72点 才能アリ 
   遅延証明書の列や 雪の朝
添削:直しなし
   


特待生
・北山宏光  特待生5級→5級(現状維持)
   息白く 独身寂し 空へ嗚呼
添削:空へ嗚呼 われ独身の 息白し


・柴田理恵  特待生5級→5級(現状維持)
   頬ゆるめ 仰ぐ鈍空(にびそら) 鰤起こし
添削:鈍色の 空やいよいよ 鰤起こし
           




TOP

2019年1月10日【プレバト俳句のお題 】
「書初(かきぞめ)」をお題にして一句
  (動画)


       

・杉本彩   3位 50点 凡人 
‌   書初めの 艶に込める 女ごころよ
添削:女ごころ 込め書初めの 「艶」てふ文字


・西郷輝彦  2位 67点 凡人 
   二日はや あれもう小腹の たちにけり
添削:二日はや この世に小腹を 立てにけり
   二日はや 金に小腹を 立てにけり
   二日はや 妻に小腹を 立てにけり


・二階堂高詞 4位 37点 才能ナシ 
   七福神詣で 気分良く 笑顔
添削:七福神詣で 晴れやかなる 笑顔
   詣で来て 七福神を 墨で描く


・高橋ひかる 最下位 30点 才能ナシ 
   筆を手に 迷ったあげく お年玉
添削:書初め何書こう 「お年玉」と書こう
   

・山口もえ   1位 70点 才能アリ 
   筆始 祖父の遺した 硯箱
添削:初明かり 祖父の遺した 硯箱
   福寿草 祖父の遺した 硯箱
   


特待生
・立川志らく  特待生3級→3級(現状維持)
   走馬灯に 駆け込む 書初めの午
添削:書初めの 「午」駆け込まん 走馬灯


名人
・梅沢富美男  名人10段→10段(現状維持)
   札止めの 墨色の濃さ 初芝居
添削:札止めの 墨色ぞ濃き 初芝居
           




TOP

新春人気番組対抗戦
2019年1月3日【プレバト俳句のお題 】
「初詣のお賽銭」をお題にして一句
  (動画)


       

・日村勇紀  2位 凡人 
‌   寒空や しんと偶に ヘリの音
添削:初空の 深閑たまに ヘリの音 
    ・『消えた天才』

・深田京子  4位 凡人 
   本厄も アラサーも去り 年酒酌む
添削:本厄さよなら アラサーさよなら 年酒酌む
    ・『初めて恋をした日に読む話』

・賀来千賀子  3位 凡人 
   社にて 父母の背そっと 初明り
添削:父母(ちちはは)の 背にお社の 初明り
    ・『グッドワイフ』

・草野 仁  最下位 凡人 
   とりどりに はずむ振袖 娘らの春
添削:とりどりに はずむ振袖 けさの春
   とりどりに はずむ振袖 ビルの春
   とりどりに はずむ振袖 村の春
    ・『ふしぎ発見』


・鈴木光  1位 才能アリ 
   賽銭の音や 初鳩 青空へ
添削:直しなし(一瞬の鮮やかさ)
    ・『東大王(鈴木光)』

対戦
・立川志らく 特待生3級  
   懐手 解いて絵馬書く 癌の人
添削:直しなし(時間がかかる)
    ・『プレバト(梅沢・立川・千原)』

対戦結果
『東大王』鈴木光>『プレバト』立川志らく(降格3級)      






冬の俳句タイトル戦「冬麗戦」第二幕
2019年1月3日【プレバト俳句のお題 】
「結露」をお題にして一句
  (動画)


       

第二幕
・横尾渉  4位 名人3段 
‌   雪晴れや エース区間の 九人抜き
添削:直しなし


・ミッツ・マングローブ 8位 特待生2級 
   冱(い)つる窓 見知らぬ名前 浮き上がり
添削:冱つる窓 浮き上がる 見知らぬ名前


・中田喜子  7位 特待生1級 
   節の香の ひかる結露や 甘きこと
添削:節の香に ひかる結露の 甘からん


・千原ジュニア゙ 2位 特待生3級 
   皹(あかぎれ)に 窓の結露を 吸わせけり
添削:直しなし


・村上健志  3位 名人8段 
   まだ白い 明日が並ぶ 初日記
添削:直しなし
 

・藤本敏史  6位 名人10段 
   ごんぎつね 聴きいて寝落つ 雪模様
添削:ごんぎつね 聴きつつ眠る 雪模様


・梅沢富美男  5位 名人10段 
   万華鏡 めける結露や 初明かり
添削:万華鏡 めくや結露の 初明かり


・千賀健永  最下位 特待生1級 
   椰子の実に 露照る花瑠瑠 冬の虹
添削:椰子の実に 雫花瑠瑠 冬の虹
  

・東国原英夫 1位 名人10段 
   凍(いて)蠅よ 生産性の 我にあるや
添削:直しなし
  




TOP

冬の俳句タイトル戦「冬麗戦」第一幕
2018年12月27日【プレバト俳句のお題 】
「年末の満員列車」をお題にして一句
  (動画)


       

第一幕 特待生
千賀健永  4位 1級 
‌   犬ひとり 霞が関は 大晦日
添削:直しなし


・松岡充  7位 4級 
   地下鉄を 這い出吹いたる 冬銀座
添削:地下鉄を 這い出て冬銀座 吸い込む


・岩永徹夜  6位 5級 
   雪明り 辿り夜汽車は 寝床へと
添削:雪明り 辿り夜汽車は 眠りへと


ミッツ・マングローブ  2位 2級 
   吊り革の師走 遠心力に耐へ
添削:直しなし


中田喜子  1位 1級
   連覇のさきがけ 沸き立つ初電者
添削:直しなし
 

・石田明  最下位 2級 
   電車吐きたる 人人人人人 年の果
添削:年の果 電車は人を 吐く吐く吐く


・立川志らく  5位 2級
   働くと 書くだけの為 日記買う
添削:働くと 書く為だけの 日記買う
    

千原ジュニア  3位 3級リ
   ヘビメタの 担ぐギターと 破魔矢かな
添削:直しなし
        


    (1-em) (FC2)

TOP

現在の閲覧者数:

プレバト俳句歴代最高得点ランキング

第1位 杉山愛  88点
【 空の底 強き風恋ふ 水芭蕉 】

第2位 ピース又吉  85点
【 号令も 風となりけり 水芭蕉 】

第3位 筒井真理子  83点
【 向日葵の 波に逆らひ 兄逝きぬ 】

第4位 ミッツ・マングローブ  80点
【 ベル鳴りて 立つ七色の 夏帽子 】

第4位 梅沢富美男  80点
【 しんしんと 仏の白き 息あおぐ 】

第5位 柴田理恵  78点
【 春の風 バスを待とうか歩こうか 】

第6位 柴田理恵  75点
【 もてなしの豆腐ぶら下げ風の盆 】




プレバト(2019年)TOPへ

プレバト(2018年)へ
プレバト(2017年)へ,

夏井先生の俳句添削が毒舌すぎる(YouTube) 人気の動画 プレバト俳句!!(YouTube)
〔俳句概要〕 〔季語〕, 〔ネット歳時記一覧〕 〔季語 歳時記検索〕 (夏井先生著:本)
〔温故知新TOP〕, (万葉集) (奥の細道 姉妹編) (笈の小文) (百人一首 , ,*) (源氏物語)


Copyright(c) 2018: ぷらっとさんぽ(-Prattosampo-)   江守孝三 (Emori Kozo)