マイノート(my notes),
プレバト俳句2022  江守さんのブログ  (管理人)    
プレバト俳句才能査定ランキング   【Wikipedia】 【MBS/TBS】 【夏井チャンネル】 【プロフェッショナル】
(プレバトTOP) (2022年) (2021年) (2020年) (2019年) (2018年) (2017年)
(歳時記:季語5000)(春光戦,炎帝戦,金秋戦,冬麗戦結果)
(2022年) 1月 1/13「人生ゲーム」冬麗戦1/6「カーテンを開けた瞬間」、  
 もう一度楽しむプレバト俳句(2022年~2017年)夏井いつき先生の解説付き。毎週結果速報.お題,動画付、MC浜田,プレバト俳句査定ランキング。。。江守さんのブログ
 査定:70点以上「才能アリ」、69〜40点「凡人」、39点以下「才能ナシ」と判定  ページ内検索(Ctrl→F)、文字拡大(Ctrl→+)文字縮小(Ctrl→ー)



冬の俳句タイトル戦「冬麗戦」
2022年1月13日【プレバト俳句のお題 】
昨年詠まれた364句から年間優秀句14人によるグランドチャンピオン大会
『人生ゲーム』 をお題にして一句
 

梅沢富美男 東国原英夫 横尾渉 千賀健永 北山宏光 ほか9名選出

TVerでもう一度見れます(検索) or (22-1-13) 是非ご覧ください(無料)
 番組進行のとおり記録しています 動画YouTube
 (1/13: 6391、1/14: 11499、1/15: 3009、1/16: 1458、1/17: 856、1/18: 596、1/19: 598)


・小倉優子 7位

裏濾す蕪や アドベント カレンダー
  うらごすかぶや あどべんと かれんだー
添削:
離乳食煮て アドベント カレンダー
離乳食甘し アドベント カレンダー

アドベントカレンダー長い言葉を使うのは本当に難しい、よく挑戦してくださった。もったいなかったのは前半「裏濾す蕪や」が介護食?病院食?と思っちゃうんですね、そこで「アドベントカレンダー」あれ!子どもだったんだとなってしまうのがちょっともったいなかった。
あと1つ「アドベントカレンダー」は歳時記に載っていない季語クリスマスまでのカウントダウン「アドベントカレンダー」が次の時代の歳時記に載るかも、そのため「蕪」という季語が脇役となり「蕪」をあきらめた方が良かった。今あなたがおっしゃた離乳食とクリスマスのワクワク感『離乳食煮てアドベントカレンダー』『離乳食甘しアドベントカレンダー』子供とお母さん親子のイメージと聖母マリアのイメージが上手に乗って来る、そこが分かりだしたらあなたは絶対上手になります!(夏井先生)

推薦優秀句【紅白帽脱いで焼き立て林檎パイ】



・藤本敏史 名人10段 8位

あざ笑う 鬼の顔ある 歌留多かな
  あざわらう おにのかおある かるたかな
添削:
あざ笑う 鬼の絵赤き 歌留多かな

いろは歌留多だとちゃんと分かります。来年のこと言ったら鬼が笑う分かります。おっちゃんが言ったように「顔ある」がすこし説明くさい、そこだけ映像に変える工夫があってもいいかなと思います。ダメと言うよりもう少し良くする方法、鬼の絵がどんな色だったか色を入れるだけで歌留多が鮮やかに『あざ笑う鬼の絵赤き歌留多かな』(夏井先生)



・村上健志 名人10段 9位

寅の尾を 目指す迷路よ 年賀状
  とらのおを めざすめいろよ ねんがじょう
添削:
寅の尾がゴール 年賀状の迷路

年賀状の絵柄を知ってる人は問題なく受け入れられる、見てない人はしばらく考えないと絵として映像として立ち上がらないそこが一番損してる所。本人がちらっと言った寅の絵がゴール、それを言ったほうがよっぽどわかりやすい!『寅の尾がゴール年賀状の迷路』(夏井先生)



・横尾渉 名人7段 6位

雪晴の転勤 ミニマリストの棚
  ゆきばれのてんきん みにまりすとのたな
添削:
もの少なき転勤 雪晴の街へ

ミニマリスト:必要最小限の物で暮らす人
「ミニマリスト」長い言葉を使って挑戦してるそういう所はほめたい、 「雪晴れ」季語との取り合わせも良い。もったいないのは物のあまりない棚の映像、荷物の少ない転勤が書けて、ひょっとするとこの人はミニマリストかもしれないとこの部分は読者の感想に残しておいたほうが良いと思います。棚に焦点をあてるか転勤に焦点をあてるかやり方は2つ、転勤バージョンでやってみましょう『もの少なき転勤雪晴の街へ』。 これの挑戦は大事どしどしやりましょう(夏井先生)



・犬山紙子 10位

箱の角 亡き犬の毛や 垂り雪
  はこのすみ なきいぬのけや しずりゆき
添削:
亡き犬の 毛が双六の 箱の隅

やろうとしていることはとても良いのです。小さなミスが少しあるんです、そして材料がちょっと多いのです。「亡き犬の毛」感動の焦点ですね、それと「垂り雪」を合わせるだけで一句になる分量は十分あるんです。あなたの言いたいのは箱の隅にある亡き犬の毛、材料過多になったのです2句にしたらどっちも良い句になります。「垂り雪」は自分で作ってみてください。箱の角(すみ)でなく(かど)と読んでしまう人もあるんじゃないでしょうか、するとあなたのおもってる事と少し変わる。人生ゲームと書けないが正月の双六(季語)がありますねこれだととても良い句になります『亡き犬の毛が双六の箱の隅』やの詠嘆ありますが「が」と淡々といった方が悲しみが深くなります。あの子の毛だとそこだけに集中していく一句、そして「垂り雪」の句とこの分量を覚えたらあなたは本物になれます!(夏井先生)

推薦優秀句【日盛りや母の二の腕は静謐】



・森口瑤子名人初段 3位

嚏して スペードの位置 忘れたり
  くしゃみして すぺーどのいち わすれたり
添削:
直しなし

「嚏」季語を上手に使いましたね。スペードですからトランプ、トランプだと思ったら神経衰弱だなと分かる。書かないで一瞬にわからせるのが言葉の力ですね、「スペードの位置忘れたり」から「嚏」に戻って来るわけですねスペードの位置絶対取ろうと思っていた瞬間に「嚏」ですから小さな残念の気持ちが全部入っています。集中力が切れるきっかけとしての「嚏」季語の存在も見えてくる。「して」評価が分かれるところですがスペードの位置忘れたり嚏と最後にくっつけるのもありますが 、この句の内容でしたら「嚏」を先にしてあら忘れちゃったとした方がリアリテイーがちょっと高い、因果関係が邪魔になっていない、ここらへんのさじ加減もお上手ですね。直しなし(夏井先生)



・千原ジュニア 名人8段 4位

雪吊や 登校拒否の 吾と祖母と
  ゆきつりや とうこうきょひの あとそぼと
添削:
直しなし

奥行きがとても深い句と思って時間をおいて読めば読むほど魅かれる句だと思います、登校拒否で状況はわかる、私と祖母とポツンとそこにいる場面もわかる、中七下五で二人の関係をどう読むかで物語も変わるのです。学校に行ってない孫を見守るように祖母がいる、もう一つはおばあちゃん自身が自分の記憶を防ぐ事ができないおばあちゃんと孫の二人もあり得る、どんなふうに読むのか非常に深いとおもいました。
評価が分かれるのは「雪吊」季語が動くか動かないか?ここの部分なんです(季語が動く:他の季語でも代替できる)が作者によって抜き差しならない記憶の鍵になっている作者独自のリアリテイーが強く強くにおってくるんですよね、だから「雪吊」は体の中にある季語だと私は評価します。直しなし(夏井先生)

推薦優秀句【手花火の火に手花火と手花火を】



・梅沢富美男 永世名人 5位

冬旱 地図から消えた 村の数
  ふゆひでり ちずからきえた むらのかず
添削:
直しなし

これもいい句なんですよおっちゃんギャギャ言ってますけど。 写真から消えた村の数へ行く発想の深さにハットしました。 「地図から消えた村」まさに災害・戦争かも、人が住めなくなった地域 「村の数」名詞止めもうまい。とても惜しいのは冬旱の季語(冬旱:冬に雨雪が降らず大地が枯れたようなさま)の選択かと思います。この文脈の中にこの季語があると冬旱によって地図から消えたかすかな因果関係がここに読めてしまうわけなのです、この季語がなければ因果関係が薄くなるのですこの句はとても良いのですがさらに良い季語との出会いがあるかもしれません。直しなし(夏井先生)
私の経験したことなのです(梅沢)はいお疲れさん(夏井先生)



・千賀健永 名人4段 2位

地球史の 恐竜遠し 炬燵の夜
  ちきゅうしの きょうりゅうとおし こたつのよ
添削:
直しなし

今までのあなたならこの下五は作ってなかった「冬銀河」雄大なもん作ったぜ、かっこよいぜ!だったと思います。それが「炬燵の夜」とおけることに私はささやかな感動してます。なぜ冬銀河がダメかといえば全体が空想イメージで終わってしまうからです。最後の「炬燵の夜」で知的で豊かな夜がリアリテイーに出てきます。またかってのあなたなら安易な詠嘆「炬燵かな」したと思います。「の」という時間をちゃんと置ける、地球史の大きな時間と夜の小さな時間の対比できるわけです上手になった。直しなし(夏井先生)



・東国原英夫 永世名人 1位 (優勝)

片襷硬し 四日の 身を通す
  かただすきかたし よっかの みをとおす
添削:
直しなし

1月4日の選挙の時の句です(東国原)1月1~7日まで季語。3パターン思いました①まな板はじめの片襷、②選挙の片襷、③駅伝の片襷(箱根駅伝は2日3日ですから4日なので外す)。まな板はじめと正月選挙、晴れの行事と俗な行事、一句の中に2つあるなかなかのもの、硬しと身を通す映像でありつつ心情表現、緊張感と響き合う、全部計算したうえで言葉が選びとられているそういうことになります。直しなし(夏井先生)




  優勝 トロフィー
  優勝 賞金30万円






・北山宏光 3級 11位
 「ルーレット回せど止める炬燵猫」
「炬燵猫」季語の使い方が雑、炬燵の中でうずくまってる猫だからもうちょっと丁寧に描写してほしい

・立川志らく4段 12位 
 「顕微鏡の蠢(うごめ)く人生ゲーム」
やろうとする意欲は感じる、何やろうとしてるか分かりにくい
推薦 優秀句【≪首吊りの家≫には林檎は無いのか】


・ lKKO    13位 
 「幸せの尺度疲禍(えきか)のちゃんちゃんこ」
まだちょっと早かった、ハッキリ言って論外
推薦優秀句【住み込みの夜のケーキの苺かな】


・堀未央奈   14位 
 「駒進め人生を知る年始め」
まだちょっと早かった、ハッキリ言って論外
推薦優秀句【独立の夜やゴッホの星月夜】






  次回(1月27日)お題「肉まん」です





 2022.1.13 冬の俳句タイトル戦「冬麗戦」
順位 名前 作品 お題『人生ゲーム』 添削(夏井先生)
1位 東国原英夫 片襷(たすき)硬し四日の身を通す 永世名人 直しなし
2位 千賀健永 地球史の恐竜遠し炬燵の夜 名人4段 直しなし
3位 森口瑤子 嚏(くしゃみ)してスペードの位置忘れたり 名人初段 直しなし
4位 千原ジュニア 雪吊や登校拒否の吾と祖母と 名人8段 直しなし
5位 梅沢富美男 冬旱地図から消えた村の数 永世名人 直しなし
6位 横尾渉 雪春の転勤ミニマリストの棚 名人7段 もの少なき転勤雪晴の街へ
7位 小倉優子 裏濾す蕪やアドベントカレンダー 離乳食煮てアドベントカレンダー
離乳食甘しアドベントカレンダー
8位 藤本敏史 あざ笑う鬼の顔ある歌留多かな 名人10段 あざ笑う鬼の絵赤き歌留多かな
9位 村上健志 寅の尾を目指す迷路よ年賀状 名人10段 寅の尾がゴール年賀状の迷路
10位 犬山紙子 箱の角亡き犬の毛や垂り雪 亡き犬の毛が双六の箱の隅
11位 北山宏光 ルーレット回せど止める炬燵猫 特待生3級
12位 立川志らく 顕微鏡の蠢(うごめ)く人生ゲーム 名人4段
13位 lKKO  幸せの尺度疲禍(えきか)のちゃんちゃんこ
14位 堀未央奈 駒進め人生を知る年始め

春光戦,炎帝戦,金秋戦,冬麗戦の全俳句(ページ下欄へリンク)
俳句タイトル戦優勝者
年度 回数 タイトル戦名 全参加者数 優勝者 級段位
2017年度 1 俳桜戦 8人 東国原英夫 名人初段
2 炎帝[注 29] 9人 藤本敏史 名人4段
3 金秋[注 30] 8人 東国原英夫 2回目(2大会ぶり) 名人4段
4 冬麗[注 31] 8人 千賀健永 特待生2級
2018年度 5 俳桜戦 9人 東国原英夫 3回目(2大会ぶり) 名人6段
6 炎帝戦 12人 梅沢富美男[28] 名人10段 ★0
7 金秋戦 13人 梅沢富美男[29] 2回目(2大会連続) 名人10段 ★0
8 冬麗戦 13人 東国原英夫[30] 4回目(3大会ぶり) 名人10段 ★0
2019年度 9 春光[注 32] 14人 村上健志[31] 名人8段
10 炎帝戦 14人 村上健志[32] 2回目(2大会連続) 名人10段 ★1
11 金秋戦 15人 東国原英夫[33][34] 5回目(3大会ぶり) 名人10段 ★1
12 冬麗戦 14人 横尾渉[35][36] 名人4段
2020年度 13 春光戦 18人 東国原英夫[37] 6回目(2大会ぶり) 名人10段 ★2
14 炎帝戦 21人 藤本敏史[38] 2回目(12大会ぶり) 名人10段 ★0
15 金秋戦 20人 千原ジュニア[39] 名人2段
16 冬麗戦 10人 森口瑤子[40] 特待生3級
2021年度 17 春光戦 23人 横尾渉[41][27] 2回目(5大会ぶり) 名人6段
18 炎帝戦 60人 犬山紙子[42] 通常挑戦者[注 33]
19 金秋戦 20人 北山宏光[43][44] 特待生3級
20 冬麗戦 14人 東国原英夫 7回目(7大会ぶり) 永世名人
【Wikipedia】






歌会始(1月18日)
【令和四年歌会始御製御歌及び詠進歌】 (TouTube) (Wikipedia)
【お題一覧(昭和22年から)】 お題をクリックすると,御製・御歌・詠進歌が別ウィンドウでご覧になれます

俳句
【俳句大会入賞俳句】検索
【俳句募集中一覧 2022年】検索









TOP





2022年1月6日【プレバト俳句のお題 】
「カーテンを開けた瞬間」
をお題にして一句   


大久保佳代子 筧利夫 渋谷凪咲(NMB48) 福田麻貴  森口瑶子 初段 横尾渉 7段 梅沢富美男(あと10句)

  TVerでもう一度見れます(検索) or (22-1-6) 是非ご覧ください(無料)
 番組進行のとおり記録しています 動画YouTube
(1/6: 1616、1/7: 3873 、1/8: 1141、1/9: 665)



・筧利夫 3位 45点 凡人

東雲の 空に挑みし 初漁の
  しののめの そらにいどみし はつりょうの  
添削:
初漁や 東雲の空 はればれと

この句は一言で言ったら「初漁」という季語を説明しただけのこと、「挑みし」言わない方がいい作者としてはすごく工夫したいい気になった所。「初漁」って朝だし挑んでるし・・「初漁や」しっかり詠嘆(「や」上の言葉を強調する[!]のような効果)(「東雲」夜が明けゆく空のこと)。 『初漁や東雲の空はればれと』と直します、直したところで普通の句(夏井先生)


・渋谷凪咲 最下位 35点 才能ナシ

瞼をも 突き抜け照らす 冬の朝
  まぶたをも つきぬけてらす ふゆのあさ
添削:
瞼貫く 冬の朝日の 眩しさよ

「をも」散文的:詩的な情景に乏しい助詞の使い方になっています。もう一点「冬の朝」を「冬の朝日」と書けば照らすは要らない。『瞼貫く冬の朝日の眩しさよ』言いたいことは伝わりますがみんな眩しいのよ朝は(夏井先生)


・大久保佳代子 2位 55点 凡人

日溜まりで 辿る僅かな 年賀状
  ひだまりで たどるわずかな ねんがじょう
添削:
日溜まりに 広ぐ僅かな 年賀状

「辿る」は要らない。俳句は自分の心情をめんめんと説明するのではなく、映像を描くことで「この人は記憶を辿っている」読み手に残しといてあげる大事なポイントなのです。映像にするヒント、年賀状を広げる動作『日溜りに広ぐ僅かな年賀状』何を広げているんだろう?その答えが後半に出てくる僅かな年賀状(かってはたくさん来てた)(年齢を重ねてお付き合いが狭くなった)。気持ちを書くんじゃなく映像を書く、ここだけ気をつけたらあなたは才能アリに行ける(夏井先生)


・福田麻貴 1位 75点 才能アリ

冬天よ 母を泣かせて 来る街か
  とうてんよ ははをなかせて くるまちか
添削:
直しなし

「よ」始まり「か」で終わる素晴らしい!(梅沢)
久しぶりに本物の句が来ました!。「冬天よ」「冬天や」詠嘆する選択もあるが「よ」の違い呼びかける。「母を泣かせて」お母さんを悲しませる状況、一体何だろう?泣かせてまで来る街なのだろうか!最後の「か」自重もあるし深いため息もある、町でない「街」都会であることが分かる。決して温かくない都会、何一つ上手くいかない、読み手の心に一気になだれ込んで来るような作品です。直しなし昨年内に出ていたら間違いなく来週の冬麗戦には出場してもらいたいくらいのレベルです。素晴らしい(夏井先生)





名人
・森口瑶子
  名人初段→初段(現状維持)

昨夜よりも 痩せたる母や 日向ぼこ
  よべよりも やせたるははや になたぼこ
添削:
昨夜(さくや)より 痩せしか 日向ぼこの母

昇格試験のポイント:「よりも・たる・や」の是非
査定:現状維持名人初段:句と思いにズレがあるのでは?(夏井先生)
昨夜(よべ)五音で「よりも」となり、(さくや・ゆうべ)とすれば「も」がいらなくなる、無い方がいい。 一番の問題「たる」完了なので痩せている状況が完了している、お話聞くと痩せたような気がしたですから「痩せしか」とし『昨夜(さくや)より痩せしか日向ぼこの母』最後に母を残しもう一回母の背中をしみじみと眺める、そんな空気は出ます(夏井先生)





名人
・横尾渉
  名人7段→7段(現状維持)

凍空の 窓をゴンドラ 紅茶の香
  いてぞらの まどをごんどら こうちゃのか
添削:
窓を拭くゴンドラ 凍空の紅茶

昇格試験のポイント:中七「窓をゴンドラ」描写の是非
査定:現状維持名人7段:も少しだけはっきりと(夏井先生)
「を」の使い方上手い優雅な句です。問題は「ゴンドラ」色んなのがある、べネチア、飛行船、気球、観覧車など全部に当てはまる、お話聞くと可能性の低いのが窓を拭くお掃除のゴンドラ、ちゃんと書くべきでないかと私は思います『窓を拭くゴンドラ凍空の紅茶』ちなみにベネチイアのゴンドラを詠んだ句なら1ランク昇格にしていました、名人7段ですから(夏井先生)





永世名人
・梅沢富美男
  完成まであと10句→掲載決定(あと9句)

縫い初めの 楽屋朝日は 母にさす
  ぬいぞめの がくやあさひは ははにさす
添削:
直しなし

査定:掲載決定(あと9句):映像だけで思いを伝えている!母への想いを完璧に表現!(夏井先生)
新年の季語が「縫い初め」、オリジナリテイー・リアリテイーどちらもしっかりある。 「縫い初めの楽屋」舞台の衣装を縫っている手直しをしている「朝日」夜なべの徹夜の仕事「朝日は母にさす」映像しか書いてないが母への気持ちがこの奥にちゃんと詰まってる!。気持ちを言葉で書くのではなく映像を描くことによってその奥にある心情を読み取ってもらう。お母さんに堂々と差し上げても良い佳句素晴らしい!直しなし(夏井先生)





来週(1/13)冬麗戦開幕
 お題「人生ゲーム」です
参加資格昨年詠まれた全364句の中から参加資格
夏井先生が厳選した優秀句14人によるグランドチャンピオン大会





 2022.1.6
順位 名前 作品お題「カーテンを開けた瞬間」 結果 添削(夏井先生)
1位 福田麻貴 冬天よ母を泣かせて来る街か 75点 直しなし
2位 大久保佳代子 日溜りで辿る僅かな年賀状 55点 日溜りに広ぐ僅かな年賀状
3位 筧利夫 東雲の空に挑みし初漁の 45点 初漁や東雲の空はればれと
最下位 渋谷凪咲 瞼をも突き抜け照らす冬の朝 35点 瞼貫く冬の朝日の眩しさよ
現状維持 森口瑶子 昨夜よりも痩せたる母や日向ぼこ 名人初段 昨夜(さくや)より痩せしか日向ぼこの母
現状維持 横尾渉 凍空の窓をゴンドラ紅茶の香 名人7段 窓を拭くゴンドラ凍空の紅茶
掲載決定 梅沢富美男 縫い初めの楽屋朝日は母にさす あと9句 直しなし



査定員:夏井いつき先生

  • 永世名人は句集(50句掲載)作成ノルマに対する掲載決定数が多い順に記載
級段位 認定者氏名
名人
10段
永世
名人
41句 梅沢富美男
32句 東国原英夫
★★ 藤本敏史村上健志
名人8段 千原ジュニア
名人7段 横尾渉
名人5段 中田喜子
名人4段 千賀健永立川志らく
名人2段 ミッツ・マングローブ
名人初段 岩永徹也三遊亭円楽森口瑤子
特待生1級 石田明皆藤愛子林修[注 40]
特待生2級 篠田麻里子パックン松岡充
特待生3級 北山宏光柴田理恵鈴木光[注 41]筒井真理子馬場典子向井慧
特待生4級 河合郁人
特待生5級 大和田獏春風亭昇吉武田鉄矢福澤朗[注 42]
特待生剥奪 羽田圭介光浦靖子
【Wikipedia】



TOP


1月







毎週速報,動画付(2021年.2020年.2019年.2108年.2017年)

TBS,MBS系列で毎週木曜19時

(俳句査定:夏井いつき先生,司会:浜田,玉巻, ナレータ:銀河)


俳句概要
(季語)
(ネット歳時記5000)
(季語とこよみ)
(歳時記検索)
夏井俳句チャンネ
(夏井先生著:本)

春光戦,炎帝戦,金秋戦,冬麗戦結果
級段位表
(梅沢富美男俳句一覧)
(東国原英夫俳句一覧)


(まとめ,1)
(万葉集)
(百人一首)
(小倉百人一首)
(百人一首 YouTube)
(歌会始お題一覧内容)
(俳句大会)
(俳句募集中)

(俳句吟)

(温故知新)
(新エネルギー最先端)
(最新科学)
(漢籍)
(3つの心得)
奥の細道 芭蕉の風景
上下

芭蕉全句集

枕草子
漢詩詩吟
源氏物語
名言格言




(1-em) (FC2) (em) (fm)





春光戦・炎帝戦・金秋戦・冬麗戦
決勝戦(優勝・入選)

2021年度
・冬麗戦⑤ 2022.1.13【人生ゲーム】
優勝「片襷硬し四日の身を通す」   東国原英夫
2位「地球史の恐竜遠し炬燵の夜」   千賀健永
3位「嚏してスペードの位置忘れたり」 森口瑤子
4位「雪吊や登校拒否の吾と祖母と」  千原ジュニア
5位「冬旱地図から消えた村の数」   梅沢富美男
・金秋戦⑤ 20210930【バッテリー切れ間近】
優勝「スマホ死す画面に浮かぶ指紋と月」 北山宏光
2位「フリードリンク夜学子の電子辞書」 横尾渉
3位「静かに文を破くふと秋蛍」 立川志らく
・炎帝戦⑤ 20210722【Tシャツ】
優勝「日盛りや母の二の腕は静謐」 犬山紙子
2位「Tシャツの干され西日の消防署」 東国原英夫
3位「まだマシなTシャツを貸す夜の雷」 村上健志
4位「光るシャツひるぎの森を行くカヌー」 千賀建永
・春光戦⑤ 20210325【じゃんけん】
優勝「浜風光るスクイズの土埃」 横尾渉
2位「サザエさんに後出しあいこ吾子の春」 千原ジュニア
3位「最初はグー」聞こゆ志村忌春の星」 梅沢富美
4位「けいどろの牢に鐘楼花の寺」 村上健志


2020年度
・冬麗戦④ 2021.1.14【輪ゴム】
優勝「風花へしゅぱんしゆぱんとゴム鉄ぽう」 森口瑤子
2位「一月やゴム動力のプロペラ機」 村上健志
3位「無影灯下腹に冷たい何か」 東国原英夫
4位「鏡越しロット巻く手や春隣」 梅沢富美男
・金秋戦④20201112【7時過ぎの時計】
優勝「痙攣の吾子の吐物に林檎の香」 千原ジュニア
2位「流星のターミナル三分で蕎麦」 横尾渉
3位「火恋し形見の竜頭巻く深夜」 梅沢富美男
・炎帝戦④ 20200806【ポイントカード】
優勝「ラジオ体操おおおなもみのある空地」 藤本敏史
2位「炎天のミミズ診察券のシミ」立川志らく
3位「サングラス外して探すカードかな」 三遊亭円楽
4位「行合の空の御朱印めぐりかな」 梅沢富美男
・春光戦④ 20200409【不動産屋】
優勝「まるでシンバル移り来し街余寒」 東国原英夫
2位「1DK八重桜まで徒歩二分」 藤本敏史
3位「若芝に大の字身ひとつの移住」 中田喜子
4位「枳殻(からたち)の棘や引き篭りの寝癖」 岩永徹也


2019年度
・冬麗戦③ 20200103【お鍋】
優勝「庖丁始都心は計画運休」 横尾渉
2位「湯豆腐の湯気アインシュタインの舌」 東国原英夫
3位「双六の駒にポン酢の蓋のあり」 村上健志
4位「湯豆腐にすの立ちはじむ四方の春」 梅沢富美男
・金秋戦③ 20191010【歩行者信号】
優勝「信号の点滅は稲妻への合図」 東国原英夫
2位「信号待つ騎馬警官の背のさやか」 藤本敏史
3位「天泣のプラチナ通り檸檬の香」 横尾渉
4位「横断の人波秋光を放つ」 中田喜子
5位「台風やぐぅわんぐぅわんと信号機」 千原ジュニア
・炎帝戦③ 20190725【夏の波紋】
優勝「行間に次頁の影夕立晴」 村上健志
2位「鯉やはらか喜雨に水輪の十重二十」 梅沢富美男
3位「プール開き前のプールに水馬」 藤本敏史
4位「飛び込みの波紋広がりゆく木陰」 東国原英夫
・春光戦③ 20190404【コーヒー】
優勝「サイフォンに潰れる炎花の雨」 村上健志
2位「缶コーヒー啓蟄のつちくれに置く」 東国原英夫
3位「リハ室のコーヒー苦し八重桜」 横尾渉
4位「鷹鳩と化すカフェオレの白き髭」 梅沢富美男


2018年度
・冬麗戦② 20190103【結露】
優勝「凍蝿よ生産性の我にあるや」 東国原英夫
2位「皹に窓の結露を吸わせけり」 千原ジュニア
3位「まだ白い明日が並ぶ初日記」 村上健志
4位「雪晴れやエース区間の九人抜き」 横尾渉
・金秋戦② 20180927【郵便ポスト】
優勝「廃村のポストに小鳥来て夜明け」 梅沢富美男
2位「無月なり紙ナプキンの置き手紙」 村上健志
3位「御出席の葉書投函秋日和」 千原ジュニア
・炎帝戦② 20180809【ラジカセ】
優勝「旱星(ひでりぼし) ラジオは余震 しらせおり」 梅沢富美男
2位「村祭ラジカセが笛担当す」 村上健志
3位「短夜(みじかよ)や付録ラジオの半田付け」 藤本敏史
・俳桜戦② 20180412【桜と富士山】
優勝「花震ふ富士山火山性微動」 東国原英夫
2位「空のあお富士の蒼へと飛花落花」 梅沢富美男
3位「乙女座のスピカ流るる花吹雪」 千賀健永




俳句タイトル戦優勝者
年度 回数 タイトル戦名 全参加者数 優勝者 級段位
2017年度 1 俳桜戦 8人 東国原英夫 名人初段
2 炎帝[注 29] 9人 藤本敏史 名人4段
3 金秋[注 30] 8人 東国原英夫 2回目(2大会ぶり) 名人4段
4 冬麗[注 31] 8人 千賀健永 特待生2級
2018年度 5 俳桜戦 9人 東国原英夫 3回目(2大会ぶり) 名人6段
6 炎帝戦 12人 梅沢富美男[28] 名人10段 ★0
7 金秋戦 13人 梅沢富美男[29] 2回目(2大会連続) 名人10段 ★0
8 冬麗戦 13人 東国原英夫[30] 4回目(3大会ぶり) 名人10段 ★0
2019年度 9 春光[注 32] 14人 村上健志[31] 名人8段
10 炎帝戦 14人 村上健志[32] 2回目(2大会連続) 名人10段 ★1
11 金秋戦 15人 東国原英夫[33][34] 5回目(3大会ぶり) 名人10段 ★1
12 冬麗戦 14人 横尾渉[35][36] 名人4段
2020年度 13 春光戦 18人 東国原英夫[37] 6回目(2大会ぶり) 名人10段 ★2
14 炎帝戦 21人 藤本敏史[38] 2回目(12大会ぶり) 名人10段 ★0
15 金秋戦 20人 千原ジュニア[39] 名人2段
16 冬麗戦 10人 森口瑤子[40] 特待生3級
2021年度 17 春光戦 23人 横尾渉[41][27] 2回目(5大会ぶり) 名人6段
18 炎帝戦 60人 犬山紙子[42] 通常挑戦者[注 33]
19 金秋戦 20人 北山宏光[43][44] 特待生3級
20 冬麗戦 14人 東国原英夫 7回目(7大会ぶり) 永世名人
【Wikipedia】


現在の閲覧者数:


(1-em) (FC2) (em) (fm)



TOP

 Copyright(c) 2018: ぷらっとさんぽ(-Prattosampo-)   江守孝三 (Emori Kozo)