プレバト俳句2024  江守さんのブログ  (管理人:訂正ご意見お願いします)    
プレバト俳句才能査定ランキング   【Wikipedia】 【MBS/TBS】 【バックナンバー】 【Twitter】 bottom(ページ一番下)
  Pre-bato haiku talent assessment ranking
(TOP) (2024年上期) (2023年上期. 下期) (2022年) (2021年) (2020年) (2019年) (2018年) (2017年)
(ここは「TOP」です全て記載は 2024年 をご覧ください)
 
(TOP) 4月 4/4 【スニーカー」】、 3月 3/28 【2024春光戦「桜」】3/21 【俳句抜き打ちテスト】3/7 【北陸新幹線】、 2月 2/29 【回転寿司】2/22 【カラオケ】2/15 【刑事ドラマ】2/8 【焼肉】2/1 【鍋つゆ売り場】、 1月 1/25 【美容院】1/18 【毛布の猫】1/11 【大笑い】
会話説明 (・・:ゲスト等) ・・・⦅夏井先生⦆



2024年4月4日【プレバト俳句のお題 】
『スニーカー』 をお題にして一句
 

村山輝星13歳  川崎麻世  石山アンジュ  金子恵美  ヒデ(ペナルテイ)  横尾渉 梅沢富美男
TVer7日間【バックナンバー】【Video参考】、ご覧ください
 (4/4: 636、4/5: 700、4/6: 348 )


会話説明 (・・:ゲスト等) ・・・⦅夏井先生⦆

1位・ ヒデ(ペナルテイ)   71点  才能アリ

春落葉 片方だけの スニーカー

  はるおちば かたほうだけの スニーカー
添削:
直しなし
【春落葉:春の季語:檜などの常緑樹が新芽の出る春に落とす古い葉のこと】 (散策している時に檜の下の所に片方だけ小さい子どものスニーカーが、ベビーカーから落ちてそのまま帰ってしまった見つからずにずっと残っているのか、今さら見つかっても履けないくらい成長しているのか、木も生え変わって忘れ去られてしまうセンチメンタルな句です、通販も俳句もいかに最短の言葉でお届けするか:ヒデ(ペナルテイ)) (「春落葉」の季語が立っている、季語の使い方が上手い:横尾)(「季語に対してスニーカー」読み手が色々なことを想像する、赤ちゃんの足とか、子どもが遊んでいたとか、明日天気にな~れスニーカー飛ばすなど想像豊かな俳句です:梅沢)(梅沢が飛ばしたスニーカーを拾うのでウロチョロすな!:浜田)会場笑い

この句は取り合わせの基本形をしっかりやってくださっているそれを褒めましょう、「春落葉」季語良いですね、「片方だけの スニーカー」そこにあるのを描写しただけなんだけど色々な場面を思わせます、子どものスニーカーがベビーカーから落ちたまま、おっちゃん言った靴飛ばし遊び、犬が片方くわえてきたスニーカー、など色々なドラマ・イメージが中七・下五にあって上五季語が主役に押し上げられている、初めて出てこられてこういう季語を選ぶのは大したものだな思います、直しなし⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ


2位・ 村山輝星13歳  70点 才能アリ
   
われ反抗期 春夕焼の 海岸へ
  われはんこうき はるゆうやけの かいがんへ
添削:
われ反抗期 春夕焼の 砂を行く
われ反抗期 春夕焼の 波見つむ
(いま私 超反抗期なんです、学校が終わったぐらいの時間帯に夕焼が綺麗な時間帯なんですけど家を飛び出してスニーカー片手に海岸を歩いている句を読みました:輝星) (よく発想を飛ばしたねさすが孫、梅爺は嬉しい、今の輝星ちゃんじゃないと読めない俳句ですよ:梅沢)

反抗期の気持ちを俳句にする良いと思います、上五字余りでもってきました中七・下五でリズムを取り戻す「7音・7音・5音」リズムを取り戻す、これが上五を字余りにする時の定石、このまんまで良いんですけど反抗期の人けっこう夕焼の海に行っちゃう(会場笑い)だから細部に切り込んでいくともっとオリジナリテーが出てくる『われ反抗期春夕焼の砂を行く』、波打ち際にしゃがんで波を見つめて心を落ち着ける『われ反抗期春夕焼の波見つむ』細部を工夫できるようになったら1位が獲れるようになりますよ⦅夏井先生⦆
(皆さんに理解していただけたようで嬉しい反抗期のことを:輝星)(君は本当にいくつなの?:浜田)


3位・ 金子恵美  68点 凡人
   
入社式 一人馴染まぬ コンバース
  にゅうしゃしき ひとりなじまぬ こんばーす
添削:
入社式 一人は白き コンバース
(入社式はだいたい黒い革靴ですけど一人個性的な新入社員がスニーカーで、上司たちは「あいつは何でスニーカー?」まだスニーカーはフォーマルにはなりきれない存在なんだなを句にしました:金子)(惜しい「一人馴染まぬ」書かなくてもよかった、違う言葉なら1位だったかも:梅沢)(書かないとわかんない思いますね:横尾)(いつからそんな偉そうな口を?:梅沢)会場笑い

表現しょうとしている内容は良いと思います良い所に目を付けたのにね、おしいのはおっちゃんの言うことが正しい説明の言葉になってるんです、俳句は映像を描写する、その中のたった一人スニーカー、ほとんどの人は黒い革靴、色を映像として出して『入社式一人は白きコンバース』こう言うだけで馴染んでないんだなと読み手が感じ取る、ここまで来たら凡人脱出 目の前ですよ⦅夏井先生⦆


4位・ 石山アンジュ   45点 凡人
   
厚底や 挫く心と 青い春
  あつぞこや くじくこころと あおいある
添削:
我が青き春 厚底に挫く足
(平成元年生まれなんです、平成に大流行した厚底スニーカー履いて渋谷に行く途中に足を挫きまして、流行に乗っかって背伸び本当に嫌だな「全部厚底のせいだ!」挫かれた心を詠みました:石山)(説明聞いて理解しましたが字ずらで読んだら何言ってんだかよくわからない:梅沢)会場笑い(足を挫いたのがわからない:横尾)(「挫いた足・挫かれた心」を掛けてみたのですけど、出演者に厚底スニーカー履いてた人がいない?:石山) (バカにされてます:ヒデ(ペナルテイ))会場笑い

問題は横尾さん言ったように「挫く心」しか書いてないので、厚底スニーカーで足を挫いた想像してください「意味を掛けてみました」言われて読み手が置き去りになってしまう 「挫いたものが足である」はっきり書きましょう、もう一つ好みになりますが「青い・春」俳句の世界では好き嫌い分かれる(青春と掛けました:石山)色々掛けたい方なんですね(会場笑い)青い春が「私のある一時期」わかるように『我が青き春厚底に挫く足』 厚底の靴も映像として心に残る⦅夏井先生⦆ 
(大流行した平成のスニーカーで「足挫いたな」いっぱいいると思う:石山)(通じてないのですみません:浜田)会場爆笑


最下位・ 川崎麻世   30点 才能ナシ
   
運がつき 裏を覗けば 散る桜
  うんがつき うらをのぞけば ちるさくら
添削:
靴底に糞か 桜の散りしきる
(我々の世代は昔野良犬がいっぱいいた遊んでいると野良犬のうんこを踏んでしまう「こいつ踏みよった」覗くと靴の裏に散った桜が付いていて「運がついて良かったな」幼い時の思い出なんです:麻世)(いい加減にしなさいよ足の裏を覗いたらウンコに桜じゃないですか、桜は季語ですよ?季語に対して無礼でしょ謝りなさい!季語に:梅沢)会場大爆笑

「桜」という素晴らしい季語がウンチの印象に負けてしまう(会場笑い)いろいろ腹立たしい句、映像にするとリアリテーは多少出る、場面そのものが悪いわけじゃない、「運がつく」シャレてるつもりで書くのがつまらない(会場笑い)、俳句で「覗けば」大体いらない覗いてみるからこういう句ができる、靴の裏とわかるように書けばいい『靴底に糞か 桜の散りしきる』糞に桜がくっ付いているかも読んだ人が想像してくれる、桜が主役として良い場所に置いてもらえる、つまらないギャグはやめましょう⦅夏井先生⦆会場爆笑



永世名人
横尾渉
  永世名人(あと28句)→掲載決定(あと27句)

風光る ピポットの軸は 逞し

  かぜひかる ぴぽっとのじくは たくまし
添削:
直しなし
(「スニーカー」あまり言いたくないので「コンバース」を使ったスポーツは?昔バスケで使った、どうしたら足元に目線が行くかな思った時にピポット【ピポット:ボールを持った状態で片足を軸足として固定しもう片方の足を動かすステップのこと】、「逞し」学年1個上がって上手くなった「キュッキュ」鳴る音も変わった:横尾)(「ピポット?」わかんなかった今聞いて分かりました、素晴らしい!:梅沢)会場笑い

おっちゃんと違ってスラムダンクのファンなのですぐにわかりました(あ~そうですか:梅沢:会場笑い)兼題写真からバスケ→ピポットのアイデアも良かった、ただ「ピポット」は軸足のことなのにあえて「軸」入れる必要があるかどうか考えないといけないところ、この後に「逞し」変化を言いたい一句で念を押す一語なのであった方が良いと判断できます、横尾さん前に「夕桜学ラン捲り1on1」バスケネタ得意なんですね(スポーツネタは得意:横尾)それは良い句材ですからね⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ



特別永世名人
梅沢富美男
  [締めのお手本]→お見事! 実体験に勝るものはない⦅夏井先生⦆

花衣 運転席の スニーカー

  はなごろも うんてんせきの スニーカー
添削:
直しなし
【花衣:春の季語:花見に行く時に着る晴れ着のこと】(着物を着ると草履だと運転しにくい必ず靴が置いてある、着物姿に靴を履いて運転思い出しました:梅沢)

・査定:お見事!実体験に勝るものはない⦅夏井先生⦆
スニーカーから相容れない「花衣:季語」を思い出す、取り合わせのオリジナリテイ・リアリテイーあったと思います、美しい季語「花衣」に対して「運転席」そこに「スニーカー」足元を書いただけなんだけどおっちゃん説明のようになるほど草履では運転が危ない、運転席だから履き替えるためのスニーカーそれを履いて運転してるんだな、書いてないことが読み手に伝わる、映像を書くことで説明しなくても伝わる、それをわかってる人が名人になれる、おっちゃんがちゃんと作ってくれると私も今晩の酒が美味いでございます⦅夏井先生⦆ 会場笑い、パチパチパチ



段級位 認定者
特別永世名人 梅沢富美男
永世名人 35句 東国原英夫村上健志
32句 千原ジュニア
26句 藤本敏史
23句 横尾渉
名人10段 無星 中田喜子
名人9段 千賀健永
名人8段 森口瑤子
名人7段 立川志らく
名人6段 皆藤愛子
名人2段 ミッツ・マングローブ
名人初段 岩永徹也 三遊亭円楽
特待生1級 石田明北山宏光馬場典子林修
特待生2級 篠田麻里子パックン 松岡充森迫永依
特待生3級 犬山紙子柴田理恵鈴木光武田鉄矢筒井真理子向井慧
特待生4級 勝村政信河合郁人こがけん春風亭昇吉本上まなみ的場浩司
特待生5級 大和田獏河井ゆずる福澤朗水野真紀
特待生剥奪 羽田圭介光浦靖子
プレバト『ウィキペディア(Wikipedia)』


・水彩画
  特
 1位 関口アナン30点(特待生昇格)、2位 川崎麻世28点、3位 村山輝星23点 、4位 ウド鈴木10点
 特待生
 中村嶺亜1級→2ランク昇格(名人2段)



 次回(4/18)
・俳句 お題「ぶらんこ」です
  南果歩 近藤千尋 蓮見翔 水田信二 二階堂高嗣 森口瑤子8段 梅沢富美男
・丸シールアート
  寺田心 池田鉄洋 二階堂高嗣 村上和子 園田翔太   







TOP




2024年3月28日【プレバト俳句のお題 】
2024春光戦
『桜』 をお題にして一句
 

梅沢富美男 村上健志 千原ジュニア 横尾渉 中田喜子10段 千賀健永9段 森口瑤子9段 森迫永依2級 犬山紙子3級 的場浩司4級
TVer7日間【バックナンバー】【Video参考】、ご覧ください
 (3/28: 3623、3/29: 3967、3/30: 879)


会話説明 (・・:ゲスト等) ・・・⦅夏井先生⦆

優勝
・千賀健永 9段 

出郷の 車窓を叩く 飛花落下
  しゅっきょうの しゃそうをたたく ひからっか
添削:
直しなし
【出郷:故郷を出ること】(優勝:まじで泣きそう6年ぶり2度目:千賀)
(東京に上京する時に(大きい声出せよ:浜田:会場笑い)名古屋が地元、新幹線に乗っていて落ちていく花びらが窓に叩く涙のようにも決意のようにも感じる思いを句にしました:千賀)(車窓を叩く色んなことが思い浮かぶのでこれは素敵だと思う:森口)

ふるさとを詠むのは難しいけど「出郷」ポンと打ち出した「叩く」見送りの人別れを惜しんでいる人が叩いているにちがいない、私たちの脳は瞬間的に先走る叩くのは「飛花落下」映画のワンシーンみたい、作者の思い通りに言葉を紡いで読者をその場所に連れていく、この句を良いとした森口さんも褒めたい⦅夏井先生⦆

 1位優勝 トロフィー
   優勝 賞金30万円



・千原ジュニア

青光りせり 750CCに 花吹雪
  あおびかりせり ななはんに はなふぶき
添削:
直しなし
(天気のいい日、TBS向かう時に青山墓地をバイクでよく走る、青いバイクのタンクに花吹雪がテンションあがって仕事も楽しく:千原)(自分は750CCでなく400CCに乗っていたこの画がそのまま浮かびます(こうやって:浜田)浜田さんはどうして俺を犯罪者にしたいの?:的場)会場爆笑

この青光は750CCの車体でありつつ花吹雪の光の印象と重なってくる⦅夏井先生⦆


・梅沢富美男 

風吹かば 花の色なる 城下町
  かぜふかば はなのいろなる じょうかまち
添削:
夕風や 花の色なる 城下町
(青森県弘前城の桜が最高と思っている、大輪の桜の花が散るんですよね城下町が桜の色になる、これが1位でジュニアが2位でしょう3位が窓を叩く、窓叩くがちょっと大げさ:梅沢)(季語を立ててるのはジュニアさん:千賀)(梅沢さん以外ならどっちでも:村上)会場大爆笑

「吹かば」がいらない『夕風や花の色なる城下町』にすると夕暮れの花の色になる (先生順位つけるならどっち:浜田)圧倒的に750ccジュニアの句ですよ⦅夏井先生⦆会場爆笑




ここから以下予備選
1位~3位までが決勝進出です




1位 ・梅沢富美男

苗代の桜や 鬼の住まいする
  なわしろのさくらや おにのすまいする
添削:
直しなし
(苗代桜:岐阜県下呂市)(実体験プロモーションビデオの撮影に行った素晴らしい桜、田んぼの上にポンと大輪の花を咲かせる大木の桜がある桜が散った時に「鬼が住んでいるのかな?」思いを俳句にしました:梅沢)(すごいですね、テレビを見てる若い女性たちはいらんことすな!:ジュニア)会場笑い(4位でええやろ!:浜田)

「苗代桜」知っている人はそれを思うし、知らない人も苗代の近くにある大きな桜にちがいないと思う人もあるでしょうどっちもあっていい、急に異世界異階へ飛び込む桜と鬼を取り合わせるのはかなり難しい冒険だと思います、ちゃんと季語を主役にして寄り添うバランスを作るのはさすが、直しいりません⦅夏井先生⦆


2位 ・千原ジュニア

刑務所を 囲む桜の 仄白き
  けいむしょを かこむさくらの ほのしろき
添削:
直しなし
(ある刑務所の周り桜が綺麗だが普段見ている桜より白い「色が薄くない?」と思った:ジュニア)(一番よく知ってるのはあなた浜田さん:的場)(なんでや:浜田)会場笑い(桜は「めでたさ」「怖さ」で「仄白き」表現するのはすごい、決勝は失敗してほしい)会場笑い

「刑務所」には情報量が多い1番褒めないといけないのは塀などの言葉を入れないで「を囲む」内側にある建物も人々も全て「刑務所」で言えている、技術的な点を褒めたい、最後の「真っ白」ではなく「仄白き」余韻を持たせる、異様に発光している桜の白を思いました、ジュニアさんお上手になられましたね、直しいらないいらない⦅夏井先生⦆会場パチパチパチ


3位 ・千賀健永 9段 

幽谷の ロッジの夜明け 白き飛花
  ゆうこくの ろっじのよあけ しろきひか
添削:
幽谷のロッジ 夜明けの 飛花白し
(好きな画家東山魁夷、その人の絵を俳句にしたい、幽谷:深い谷の中にロッジがあって白い花びらが舞ってる情景を俳句にしたい思って:千賀)(決勝に行けたらそういう口調でしゃべる?:浜田)(ちょっといま入ってました:千賀)会場笑い

「幽谷・ロッジ」建物が出てくる「夜明け」時間情報が出てくる、それぞれの言葉がそれぞれを邪魔しないようにきちんとパーツが入っていく、どうやったら1位を目指せたかアドバイスを、1つ目「白き飛花」にするか「飛花白し」言い切るかで空気が変わる飛んでいく花びらの印象が白く残る、もう1つ「ロッジ」でカットを切って「夜明けの飛花白し」こうすると上にいけたかも⦅夏井先生⦆ (確かにそうでしたね:千賀)(何で足み組直す?)会場笑い



4位 ・横尾渉 

花月夜 冒険譚に 挿す栞
  はなづきよ ぼうけんたんに さすしおり
添削:
直しなし
(長編の小説を読んでいると夜になって目を外にそらしたら綺麗な桜が咲いていて1回休憩しょうと栞を挿した:横尾)(素敵な句だと思います:千賀)会場笑い

基本形使ってきましたね「花月夜・冒険譚」ファンタジーぽい味わいもあるし作者の意図通り、悩むとすれば「挿す栞か栞挿す」私は「挿す栞」を良しとします「栞挿す」にすると挿すはいらない、「冒険譚」が本でなくて本当の冒険かも挿すにある、「栞」がでてきてそうか本なんだゆっくりと挿す指先の感触まで感じながら「なんと美しい花月夜だろう」見上げている、直しなし⦅夏井先生⦆


5位 ・森口瑤子 9段

束の間を 正気の母と 花の道
  つかのまの しょうきのははと はなのみち
添削:
直しなし
【花:季語:桜】(母が闘病の最後は普通じゃない母が見え隠れした、でも昔通りの明るい母も束の間あった、母は桜が大好きだった桜も束の間桜の道を散歩している:森口)(いい俳句だな私も経験している読んで思い出しました、私の俳句と比べるとちょっと弱い(会場笑い)素晴らしい俳句と思います:梅沢)(素晴らしい句、桜が出てくれば外とわかる季語に重心が置けたかも:村上)(あなた8位にいるんでね永世名人のくせに:浜田)(決勝戦に良いのをとっていてあれぐらいでいけるだろう:村上)(なめられたもんやな:浜田)会場笑い

束の間のお母さんと花の道桜の下散歩する、めちゃくちゃ普通の句なんです、ところが「正気の」が入れだけで光景・状況がぐっと変わるこの位置に入れたのを褒めたい、この句の悩ましいところ「道」を許容するか?作者も悩んだところではないか、作者にとって一番言いたいのは「母と桜の道」の記憶が重要と判断しましたのであえて触らずにいた方が良い結論に達しました、直しなしで作者の思いに寄り添いましょう⦅夏井先生⦆


6位 ・犬山紙子 3級 

さくらさくら むすめの たましいのいろ
  さくらさくら むすめの たましいのいろ
添削:
さくらさくら 子のたましいの さくら色
(小さい娘と桜の下を歩いていると満開の桜が多幸感に包まれる空間、小さな娘の魂はこんな色なんだを俳句にしました:犬山)(ひらがなが多すぎた十分じゃないの6位で:梅沢)(おまえみたいなもんは?:犬山)会場笑い

魂のようば色だな感じ方そのものが詩になっている素敵な一句になっています、どこがもったいないのか「むすめ」作者自身の娘だとわかっているが、こういう発想の詩の場合はあえて限定しないでその方が広がる、「子」限定しない分共感の幅が広がる『さくらさくら子のたましいのさくら色』さくらのリフレインも効いてくる、こうやっていたらベスト3です⦅夏井先生⦆ (共感の幅まで考えて詠めなかった:犬山)


7位 ・中田喜子 10段

濠の端の 羽音走りて 初桜
  ほりのはの はおとはしりて はつざくら
添削:
濠の端を 羽音走れり 初桜
(皇居のお濠沿いの桜、咲き始めの桜を愛でながら歩くのが好きなんです、お濠の水鳥たちがせわしく動き出していく水鳥たちも桜を楽しんでいるんだ、との句を作ったつもりなんです:中田)(俳句としては弱い名人なったんですからもうちょっといい俳句を作らないと:梅沢)(そんなアバウトな感じ?:浜田)会場笑い

美しい光景ですね「羽音」音の情報をここで出す良いですね、「は・は・は・は」韻の踏み方も綺麗です、小さな所の小さな損「の」なんです、添削『濠の端を羽音走れり初桜』 「を」は経過していく場所とか時間、「走れり」言い切りましょう ピリッとしますね、最後の初桜が広がってくる、こうすればベスト3に入ってた⦅夏井先生⦆ (本当に悩んだところア~ア~:中田)


8位 ・村上健志 

花曇 昼夜の区別なき 赤子
  はなぐもり ちゅうやのくべつなき こども
添削:
花ぐもり 夜を泣き昼を泣く 赤子
【花雲:春の季語:桜の花が咲く頃の曇り空】 (生まれたばかりの赤ちゃん昼夜がわからない【養花天:季語「花曇」の別名】曇りこそ桜を育てる、生まれたばかりの赤ちゃんと相性が良いと思ったがダメみたい:村上)会場笑い(話聞いたらいいと思ったが「昼夜の区別」無い方が良い:ジュニア)(策に溺れましたね「花曇」せっかく先生がお題「桜」ですから堂々と桜を使って俳句を書きなさい、あんたは句集出す価値はないよ!:梅沢)(なんで怒られてんの:浜田)(桜・花曇は真正面ですよ:村上)

「花曇・赤子」この取り合わせは良い、何が問題かジュニアさん指摘に賛成、「昼夜の区別なき」客観的に説明をしている言葉になっている映像として動かしてあげないといけない、具体的に赤ちゃんが何をしているのか?『花ぐもり夜を泣き昼を泣く赤子』ちゃんと映像になるでしょ、作者分かってですが兼題が「桜」真っ直ぐ直球で格闘していただきたかったなと思いました⦅夏井先生⦆ (桜は嫌いになりました:村上)会場大笑い


9位 ・森迫永依 2級 

花月夜 学童終わりの チャンバラ戦
  はなづきよ がくどうおわりの ちゃんばらせん
添削:
チャンバラの 続く公園や 花月夜
チャンバラの 続く団地や 花月夜
【花月夜:春の季語:桜の咲くころの月の美しい夜】 (昔住んでいたマンションの光景なんです、綺麗な桜が咲くような夜友達がチャンバラを綺麗な情景を思い出し詠んでみました:森迫(「学童終わりの」説明っぽいかな:森口)光景もわかるし賑やかさもわかるが、一番気になったのは「花月夜」桜も月も美しい夜が「学童終わり」夕方に学童が終わるイメージ持つ人が多いのでないか時間が逆行する説明になってしまう、時間ではなく場所の情報を入れたら整う『チャンバラの続く団地や花月夜』『チャンバラの続く公園や花月夜』花月夜の光景が包むように広がる、こうしたら「花月夜」は生きてくる⦅夏井先生⦆ (中七をどうするか悩んだ懸念点は潰しておくべきでした:森迫)(先生みたいなコメント:浜田)会場笑い


10位 ・的場浩司 4級

我が運命 夜桜に問う 生も死も
  わがさだめ よざくらにとう せいもしも
添削:
満開の 夜桜に問う 生を問う
満開の 夜桜に我が 生を問う
(桜が1番好き夜桜見てると今年も桜を見られた喜びと「あと何回桜をみられるんだろう?」本当に実体験ビリになってもいいからこれにしたい思いで:的場)(いい俳句ですよ「生も死も問う」それなら「運命」がいらなかった、良い句ですよ私もよく桜の花に問いました:梅沢)

お気持ちはほんとに良くわかる、ただ全体が観念的、和製のハムレットになってしまっているのが俳句として損をしている、おっちゃんの指摘は正しいと思います、運命・運勢・人生を問うているのはわかるわけですから上五はいらない、俳句は季語を主役にして季語を立てて季語に思いを託すが基本ですから、「夜桜」の描写にするだけ『満開の夜桜に問う生も死も』満開の夜桜が浮かんでくる、我が入れたければ『満開の夜桜に我が生を問う』私はあなたの姿勢感心する自分が表現したいものを絶対やる、これ大事ですからつらぬきましょう⦅夏井先生⦆ 
(俳句作るときは映画を想像する映画の中のワンシーンみたいに俳句ができたらいいな思っていて、今回映画の場面にならなかった確かなんです、画が浮かんでこないのは自分でもわかった、でもこの俳句でいきたい!:的場)(言葉も短めに:浜田)会場笑い



プレバト『ウィキペディア(Wikipedia)』


黒板アートコンテスト
1 2 3 4 5 6  
1位 ハラミちゃん 99点(Level Up)、 2位 中川大輔 98点(ありがとう)、 3位 HGレイザー 97点(沖絵図)、 4位 倉中るな 93点(どこでも行ける)、  5位 中村嶺亜 90点(蛸殴)、 6位 くっきー!89点(海の幸) 
 

丸大アート
1 2 3 4 5  
1位 つるの剛士 30点才能アリ 特待生昇格(ギタースタンド蝉)、 2位 片桐仁 30点才能アリ 特待生昇格(鳥犬餌入れ)、 3位 山下リオ 28点才能アリ (植木鉢カバー)、 4位 秋元真夏 21点凡人(傘立て)、 5位 松島聡 13点才能ナシ(小物置き) 

25回NHK俳句大会
大賞
 太陽は平凡な星ふきのとう   佐藤直哉
 食べることこんなに楽し燕の子 石原惟夫
 大海に溶けゆく雨を泳ぐかな  木下美奈子
特別賞
 すずしさや蠍座の尾は森の中  吉田万理子
 好きな子の居るかまくらに入れない 関川謙



次回(4/4) 
・俳句 お題「スニーカー」
  村山輝星 川崎麻世 石山アンジュ 金子恵美 ヒデ(ペナルテイ) 横尾渉 梅沢富美男
・水彩画
  村山輝星 川崎麻世 ウド鈴木 関口アナン 中村嶺亜






TOP



2024年3月21日
『俳句抜き打ちテスト』
 
 犬山紙子3級、森口瑤子8段、千原ジュニア、梅沢富美男
TVer7日間【バックナンバー】【Video参考】、ご覧ください
 (3/21: 387、3/22: 430、3/23: 166 )


1問

2問

3問

4問

5問

6問

7問








プレバト『ウィキペディア(Wikipedia)』





 次回(3/28)
・俳句「春光戦」 お題「桜」です
 梅沢富美男 村上健志 千原ジュニア 横尾渉 中田喜子10段 千賀健永9段 森口瑤子9段 森迫永依2級 犬山紙子3級 的場浩司4級
・黒板アートコンテスト
 くっきー! ハラミちゃん 倉中るな 中川大輔 中村嶺亜 
・丸太アート
 秋元真夏 片桐仁 つるの剛士 山下リオ 松島聡







TOP




2024年3月7日【プレバト俳句のお題 】
『北陸新幹線』 をお題にして一句
 

勝村政信5級  的場浩司4級  犬山紙子3級  森迫永依2級  中田喜子9段  村上健志  梅沢富美男

TVer7日間【バックナンバー】【Video参考】、ご覧ください
 (3/7: 920、3/8: 1126、3/9: 503 )


会話説明 (・・:ゲスト等) ・・・⦅夏井先生⦆


勝村政信  特待生5級→1ランク昇格(特待生4級):意外な広がり⦅夏井先生⦆

終点は 天空の城 春の雷
  しゅうてんは てんくうのしろ はるのらい
添削:
直しなし
(北陸に大野城【別名:天空の城】があり有名どころを入れてみました:勝村)(名称を知っていたらロマンチック:犬山)

・査定:1ランク昇格(特待生4級):意外な広がり⦅夏井先生⦆
上五中七普通に読むと終点が天空の城だったねとそう読む、ところが「春の雷」季語が出てくると現実からファンタジーの世界不思議な効果を持っていた「天空の城」独特の光景、背後に春の雷が鳴る、上のほうから架空の乗り物例えば「銀河鉄道」の乗って着いたのが「天空の城」でないか、フワーッと浮き上がる、真っ当になってきたなホットしてます真っ向勝負している良い句でしたねホントに⦅夏井先生⦆ 会場笑い(ありがとうございます:勝村)会場パチパチパチ



的場浩司  特待生4級→現状維持(特待生4級 )
   
別れ雪 古城を抱きて そっと消ゆ
  わかれゆき こじょうをいだきて そっときゆ
添削:
古城抱く 雪あえかなる 別れ雪
(金沢行った時、金沢のに別れ雪が残ることなくすーっと消えていく姿を切り取らせていただきました:的場)(降る雪が消えるまで言うべきか雪ッて消えるものなので、あっても綺麗に見える:村上)

・昇格試験ポイント:下五「そっと消ゆ」是非
・査定:現状維持(特待生4級 ):言葉の無駄づかい⦅夏井先生⦆
勿体ないのは「そっと消ゆ」です、「別れ雪」季語の中に「そっと消ゆ」情報は入っているから他のことに音数が使える、「古城」この映像から始めたほうが得【あえか:自然のものや夢・希望がはかなくて美しい】をいれて〘古城抱く雪あえかなる別れ雪〙この人がこういう綺麗な発想感動を抱く⦅夏井先生⦆会場笑い
(村上に聞いたらダメだよ:梅沢)会場爆笑(梅沢さん先生が下五良いか悪いかどっちか言ったらそりゃそうだろう言ってた:村上)会場大爆笑 



犬山紙子  特待生3級→ 現状維持(特待生3級) 
   
長野駅 見送る義母の 春ショール
  ながのえき みおくるぎぼの はるしょーる
添削:
義母の立つ ホームや風の 春ショ-ル
(夫のお義母さんが帰りに見送りしてくれバイバイ春ショーが揺れるのがすごく綺麗だった:犬山)(長野駅いいのかな?わざとらしく光っている前に出すぎている:梅沢)

・昇格試験のポイント:「長野駅」と「見送る」擬態的な言葉の是非
・査定:現状維持(特待生3級):書きたい気持ちはわかる
お義母様が住んでるのが長野、見送る動作を書きたいのもわかる、ただ俳句は17音しかないので言葉の優先順位1位は季語、2位人物の優先順位が高い作者との関係性・心情が全部出る、そうなった時に添削『義母の立つホームや風の春ショ-ル』風が動き出すでしょ、あなたが書きたかったかな推測します⦅夏井先生⦆ (あ~いい!:梅沢)会場笑い(ぐぐっと良くなる:犬山)



森迫永依  特待生2級→現状維持(特待生2級)  
   
旗源平の 賽奔放に 春満月
  はたげんぺいの さいほんぽうの はるまんげつ
添削:
加賀・旗源平
 春満月よ 賽の目は 奔放に
【旗源平:サイコロで旗を取り合う金沢の伝統的な遊び】
(友人と旅行に行った際の光景、ワクエアク・ワイワイの気持ちを読みました:森迫)

・昇格試験ポイント:「旗源平」と具体的に書いたことの是非
・査定:現状維持(特待生2級): 意欲作なんだけど・・⦅夏井先生⦆
行事の季語・特別な遊びを俳句の17音で描くのはすごく難しい「何だろう?」 で1回止まる、1番シンプルなやり方は前書きで外に出す『加賀・旗源平』『春満月よ賽の目は奔放に』最後サイコロに焦点が集まります。特殊な遊びは色んな所に心を使わないと成功するのが難しい覚えといてくださいね⦅夏井先生⦆



名人
中田喜子
 名人9段→ 1ランク昇格(名人10段)
   
旅ひとり 「はくたか」を追ふ 百千鳥

  たびひとり 「はくたか」をおふ ももちどり
添削:
直しなし
【百千鳥:春の季語:春にいろいろな鳥が動く様子】
(北陸新幹線「はくたか」で一人旅、途中の駅で減速すると鳥たちが追うように飛んでいた句ですが「旅ひとり・百千鳥」意識して詠みました:中田)(これは良い俳句ですね:梅沢)

・査定:1ランク昇格(名人10段):10段にふさわしいみずみずしい感覚⦅夏井先生⦆
良い句でしたね「はくたか」この言葉入れることで今回のテーマと真っ向勝負、「百千鳥」季語は春の鳥ではあるが種類や数を特定しないで鳥たちが動く光と影みたいなニュアンスの季語なんです、百千鳥がパッと飛び立つ「はくたか」の美しさも響き合う、この句見た瞬間に10段になっていただきたいと心から思いました⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ




永世名人
村上健志
  永世名人(あと17句)→掲載決定(あと16句)

校印の 長閑なかすれ 学割証

  こういんの のどかなかすれ がくわりしょ
添削:
直しなし
(早く句集が句集いつ出るんですか?言われるんです:村上)(まだまだ出ませんよと言えば?:梅沢)(いやなこと言う:村上)会場笑い
(新幹線に乗る時「学割」校印【学割証:JRの乗車券を割引価格で購入するために必要な証明証】に押された印鑑がかすれている、それが長閑かな:村上)(北陸新幹線だと誰がわかる?映画見るのに学割?:梅沢)(映画見るのに学割証なんてもらわないですよ:村上)会場笑い

・査定:掲載決定(あと16句):季語の置き方も巧み⦅夏井先生⦆
「長閑」季語中七に置けるのは上手い【長閑:春の季語:日が長くなる春ののんびりした様子】かすれ映像を持ってくる、ここまで書くと詩になる、学割証で季語が表現できるんですからやっぱりこれが上手い褒めましょう⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ



特別永世名人
梅沢富美男
  [締めのお手本]→ガッカリ!

車窓行く 「北陸ロマン」 春の雪
  しゃそういく ほくりくろまん はるのゆき
添削:
車窓には春雪 「北陸ロマン」流る
(わたくしのご先祖さまが福井なんですそのルーツもありますんで北陸新幹線だけは絶対にゆずれません:梅沢)
(北陸ロマン歌がある乗ったことある方分かりますよね「なんちゃら~♪かんちゃら♪」(全然わからへん:浜田:会場爆笑)北陸ロマンが流れる聞いて北陸に行くんだな気持ちに:梅沢)(歌が車窓行く?:村上)(発車しないと音楽が流れない、新幹線なんてわかんない学割証?:梅沢)(北陸ロマンだってわからない:村上)(みんな知ってる有名な歌なんだよ:梅沢)会場笑い

・査定:ガッカリ!:「行く」ってなに?⦅夏井先生⦆ 会場笑い
「行く」ってなに?車窓が行くの?春の雪が降っていて車内には「北陸ロマン」が流れている、 (そうだよ!:梅沢)そう書いてくれるだけですべてが解決、お互いに毎回ギスギスしなくてすむ(会場笑い)添削『車窓には春雪「北陸ロマン」流る』乗ってることがわかる、不用意に「行く」書くから列車が動いて出ていってお見送りの人が「北陸ロマン」歌うその可能性も考えた、本当ムダな考えだった⦅夏井先生⦆
(ごめんなさいねこんなはっきり書いちゃって:梅沢) そうだね!⦅夏井先生⦆ 会場爆笑

シュレッダー(締めに相応しくなかった句は名誉のためになかったことに)




プレバト『ウィキペディア(Wikipedia)』



・水彩画
1 2 3 4 5  
1.レイザーラモン(HG)8段→(現状維持)名人8段、 2.土屋伸之3段→(3ランク昇格)名人6段、 3.久保田裕之5級→(5ランク昇格)名人初段、 4.倉田るな5級→(2ランク昇格)3級、 5.松田悟志5級→(1ランク昇格)4級 





 次回(3/21)
【名人特待生、俳句抜き打ちテスト】
ルール:
これまで698名詠んだ2904句から選び出された2句のうち、どちらが才能アリかを当てるだけ
1問でも間違えたら降格もありえるかも......難問ばかり!?

  犬山紙子3級、森口瑤子8段、千原ジュニア、梅沢富美男






TOP




2024年2月29日【プレバト俳句のお題 】
『回転寿司』 をお題にして一句
 

若元春関(若元春港)   湘南乃海関(湘南乃海桃太郎)   島津海関(島津海空)   一山本関(一山本大生)   御獄海関(御獄海久司)   千原ジュニア19句 梅沢富美男 
TVer7日間【バックナンバー】【Video参考】、ご覧ください
 (2/29: 770、3/1: 1067、3/2: 385 )


会話説明 (・・:ゲスト等) ・・・⦅夏井先生⦆

1位・ 湘南乃海関(湘南乃海桃太郎)  71点  才能アリ

春場所前夜 鯛の握りを 十五皿

  はるばしょぜんや たいのにぎりを じゅうごさら
添削:
直しなし
(春場所の前にげん担ぎ鯛は縁起がいい、相撲は15日間とる自分は15勝したい気持ち、お題に「回転寿司」15貫よりも15皿に:湘南乃海関)(めちゃくちゃ良いですね15皿が良い:ジュニア)(お相撲さんは昔「一年を十日で暮らすよい男」今は15日で15皿に引っ掛けた、これは良い俳句だ:梅沢)会場笑い

「春場所前夜」上五字余りになるが「前夜」が大事なんですね、春場所への意気込みゲン担ぎ更に「十五」憎いもんじゃないですか、春場所前夜に鯛の握りを食べに行こうぜと、「春場所」があるので「鯛」だけでよい、桜鯛いれないほうが良い、季語を分かってらっしゃる、見事です!⦅夏井先生⦆
(先生1位2位は1点差でしょ:浜田)そうそうどっちもお上手なんです、お相撲やめて俳句やったほうが良い(会場爆笑)1点差つけたのは回転寿司という配慮を最後にちゃんと入れてるところ、15貫とすれば高級なイメージですが「皿」にすることで兼題写真「回転寿司」テーマをきっちりと入れてくる、ここに差をつけました、直しいらない!⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ



2位・ 御獄海関(御獄海久司)  70点 才能アリ
   
赤貝や 父のアガリの 緑濃し
  あかがいや ちちのあがりや みどりこし
添削:
直しなし
(昨年父が亡くなった、父とよく回転寿司に貝が親父好きでアガリを飲んでる:御獄海関)(上手いこと季語使ったこの俳句は良い:梅沢)(めちゃくちゃ良いですね「赤貝・アガリ「赤・緑」韻を踏んでる、これの上がいるってスゴい:ジュニア)(そこまで言われたら悔しい:御獄海関)会場大笑い

よく考えた句でしたね、頭に「赤貝」詠嘆「や」なんと美味しい赤貝、お父さんの好物に違いないと想像する「緑濃し」アガリの描写香りも上がってくる、満足感の香り「赤貝・アガリ」「赤貝・緑」色彩の対比、相当俳句やってる、直しいらない⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ 



3位・ 島津海関(島津海空)  45点 凡人
   
鯛揚げ 春場所終えし 夢をみる
  たいあげ はるばしょおえし ゆめをみる
添削:
場所終えて 掲ぐる鯛や 春の夢
(回転寿司で鯛を見ると相撲界で鯛と言ったら揚げる春場所揚げたいな:島津海関)(「春場所・夢」季語として薄くなるのでは:ジュニア)(夢は見るものですから「見る」はいらない、他の言葉を入れたら才能アリ:梅沢)(どういう言葉:浜田)(急に言われても:梅沢)会場大笑い

力士らしい発想、問題点は「春場所」すべてが夢という展開だと季語としての力は落ちる、もう一つ「夢」は見るものです「みる」いらない、『場所終えて掲ぐる鯛や春の夢』「春の夢」を入れ季語として立つ、言いたいことも乗っかる⦅夏井先生⦆ (良い句になった:島津海関)



4位・ 一山本関(一山本大生)  40点 凡人

ナマモノが 苦手な僕は 浅利汁
  なまものが にがてなぼくは あさりじる
添削:
ナマモノは 苦手 浅利汁は熱々
(ナマモノが食べられない浅利汁が多いその記憶しかない:一山本)(俳句というよりも作文(会場笑い)「僕は」いらない:梅沢)

俳句は自分のことを書くが基本。「な僕は」全くいらない「浅利」季語に描写入れることができる、あなたの好みは(熱い方が好きです:一山本関)ならば『ナマモノは苦手浅利汁は熱々』こうやったら一気に才能アリです⦅夏井先生⦆ (次からは頑張りたいです:一山本関)会場笑い



最下位・ 若元春関(若元春港)  30点 才能ナシ
   
桜鯛 皿取り思う 宇良ピンク
  さくらたい さらとりおもう うらぴんく
添削:
桜鯛 宇良の回しの ような色
(桜鯛は薄桃がかってそれが宇良関の締め込みと思って読みました:若元春関)(宇良関の締め回しとは思えないよく30点もらった:梅沢)会場爆笑

中七「皿取り思う」ここの描写に問題、思うことを書くのだから「思う」いらない 、【桜鯛:季語:春になると婚姻色】桜鯛の全体が見えて季語、それが皿になることで損する、皿取り思うが無い方が発想が生きてくる、ピンクと書かなくても有名ですから大丈夫、意味が伝わる句に劇的添削 『桜鯛宇良の回しのような色』まずは伝えること ⦅夏井先生⦆ (なるほどいやあ・・はいもう勉強します:若元春関)会場爆笑 




永世名人
千原ジュニア
  永世名人(あと19句)→掲載決定(あと18句):具体的に書かない決断が成功!

回転寿司 小さき手小さき春を 取る

  かいてんすし ちいさきてちいさきはるを とる
添削:
直しなし
(子どもと行くんですけど器用に皿を取るようになった皿の上に春が、いつも成長してるな:ジュニア)(憎たらしいものすごい挑戦してる素晴らしい:梅沢)(そうですか:ジュニア)(ハイ偉い!:梅沢)会場爆笑

・査定:掲載決定(あと18句):具体的に書かない決断が成功!

「回転寿司」は経済効率のいい言葉です「お店・人・回るお寿司」全部言えてます、ただ残りの音数で何ができるかとても難しい、あえて具体的なことを書かないで「小さき春」で表現する、何だろう?読み手が想像【春の季語:桜鯛・さわら・浅利・赤貝】想像までさせる、さすがだな思いました⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ



特別永世名人
梅沢富美男
  [締めのお手本]→ガッカリ!:具体的じゃなくて失敗⦅夏井先生⦆

海の陽を たたえて碧し 海苔の艶
  うみのひを たたえてあおし のりのつや
添削:
海の陽の香や 引き揚ぐる 海苔の艶
海の陽の香や 軍艦の 海苔の艶
(お題が私にとっては苦手:梅沢)(なんで苦手言うの?:浜田)(苦手はあるんですけど皆さんの目標の横綱大横綱ですよ勝負をつけたい:梅沢)会場笑い (ジュニアさんを見て:浜田)(自分はその上を行く上手を取ってねじ伏せます:梅沢)会場笑い
(軍艦をイメージ表の海苔のツヤを見た時に海の光がついた色がするな:梅沢) (えっ?お寿司屋さんにいる?海を見てるんですか?海苔をとってるのを見てるんですか?:ジュニア)(いやいやお寿司うじゃ俳句のハイレベル皆さんに考えていただく:梅沢)(どこにいるのか分かんなかった?:ジュニア)会場大笑い

査定:ガッカリ!:具体的じゃなくて失敗⦅夏井先生⦆
「海苔」春の季語、「艶」海苔のどの場面を描いているのか分からない(表だよ!海苔の!:梅沢:会場笑い)表とか裏とかの問題じゃない(会場笑い)そもそも論がわかってない、「収穫をしてい・乾かしている・食べようとしている」分かるように書いてもらわないけないんです「たたえて碧し」蒼と言ってる場合じゃない、収穫してる『海の陽の香や引き揚ぐる海苔の艶』濡れた海苔が匂ってくる干してる、軍艦なんですか?お店の中なんでしょ?(回転寿司じゃんテーマは:梅沢:会場大笑い)『海の陽の香や軍艦の海苔の艶』今食べてる軍艦とわかる、これくらいやってくださいよ!(すみません私が悪うございました:梅沢) そうですね⦅夏井先生⦆ 会場笑い

シュレッダー(締めに相応しくなかった句は名誉のためなかったことに)
(前半の私の能書きは・・?:梅沢)(カットです:浜田)会場爆笑




プレバト『ウィキペディア(Wikipedia)』


・スクラッチアート
1位 2位 3位 4位 5位
1位金村美玖 30点、2位安藤美姫 27点、3位もう中学生25点、4位田山涼成 15点、5位花田優一 12点 



 次回(3/7)
・俳句 お題「北陸新幹線」です
  勝村政信5級 的場浩司4級 犬山紙子3級 森迫永依2級 中田喜子9段 村上健志 梅沢富美男  
・水彩画
  久保田裕之5級 松田悟志5級 倉田るな5級 土屋伸之3段 レイザーラモン(HG)8段 







TOP




2024年2月22日【プレバト俳句のお題 】
『カラオケ』 をお題にして一句
 

HISASHI(GLAY)  関口メンデイー  田中あいみ  レイザーラモン  武田鉄矢4級 梅沢富美男
TVer7日間【バックナンバー】【Video参考】、ご覧ください
 (2/22: 825、2/23: 1088、2/24: 253 )


会話説明 (・・:ゲスト等) ・・・⦅夏井先生⦆

1位・ HISASHI(GLAY)  72点  才能アリ

親友の しゃがれたエール 忘れ雪
  しんゆうの しゃがれたえーる わすれゆき
添削:
直しなし
【忘れ雪:季語】 (RGさんと内容が似てるんですけど上京を後押ししてくれる歌を歌ってくれたのが忘れられない、北海道出身なので雪が忘れられない:HISASHI)(北と南から上京ですから気持ち分かるんです、歌の音外してるけど誰も笑わないそういう情景を浮かんでくるんですよね:鉄矢)会場なるほど

とてもいい句だったと思います、「しゃがれたエール」詩かは確定できないが親友の思いは伝わる「しゃがれた」ここがいいと思うんです子どもではない大人になっての友人友情「しゃがれた」だけで分かります「エール忘れ雪」友情は忘れないで続くメッセージとして伝わる、今回はこの一句で才能を見つけた、直しいらない⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ



2位・ 関口メンデイー  70点 才能アリ
   
デンモクが ふたりを隔てる 春休み
  でんもくが ふたりをへだてる はるやすみ
添削:
デンモクが 隔てるふたり 春休み
【デンモク:曲を選ぶタッチパネル式のリモコン】 (キュンとする句を書きたかった、2人がデンモク以上に近づけない春休みにしたのは学生をイメージにした:関口)(もったいない!中七を中八にしたこと「を」はいらない!「隔てるふたり春休み」こうなったら1位惜しいことした!:梅沢)

デンモクこの言葉だけでカラオケだと分かる言葉の経済効率がとてもいい、デンモクと書くだけでクリア素晴らしかったです、「春休み」選んだのも意図の通り学生同士じゃないかな?読み手に浮かんできます、惜しいのはおっちゃん冴えてる中七は極力7音俳句の定石『デンモクが隔てるふたり春休み』隔てるに軸足が乗っかる、「隔てるふたり」にすると人物の軸足がかかる最後の春休みがハッキリと機能する、あなたちょっと勉強したらイケる!ほんとです⦅夏井先生⦆



3位・小林幸子  62点 凡人

春の夜のカラオケ 締めは「雪椿」
  はるのよのからおけ しめはゆきつばき
添削:
雪椿咲き カラオケの 締めはさて
(「雪椿」代表曲でございます幸子:小林)(「雪椿」季語にするか迷ったと思います(カギカッコにしました:小林)そうすると歌の題名になりますから「春」にした、冒険して雪椿を季語にしたらもっと点数良かった:梅沢)(どうしたら?:小林)(急に言われても:梅沢)会場大笑い

おっちゃんすごい私も同じ意見でした、年に1回意見が一緒(会場大笑い)カギカッコで曲名を明確にしてる季語の力は弱くなる、だから「春の夜」明確な季語を置こうと考えられた道筋も正しいのは正しいんです、残念なのは「雪椿」綺麗な言葉ですよね、お互いを殺し合っていて季語「春の夜」が主役にならないまんま中途半端になってる、思い切って雪椿を季語にする、お家にカラオケがある猶更できます『雪椿咲きカラオケの締めはさて』雪椿が庭に咲き丁度カラオケをやっている〆は何にしょうかさて「雪椿」を歌いましょうここに余韻が残るのです、これやってくださるとこれが1位だったかも⦅夏井先生⦆ (先生すてき!:小林)会場笑い



4位・ 田中あいみ  60点 凡人
   
カラコロン マイクとお酒 沁みる春 
からころん まいくとおさけ しみるはる
添削:
ドアベルと マイクとお酒 沁みる春
(60点やからなあ:ゲスト)(幼少期から父とスナックに週3通っていて、スナックのドアを開ける鈴が鳴るカラコロンお客のウイスキー氷が溶けるカラコロンの風景を読みました:田中)(最初のカラコロン読んだだけでは分からないカラーコンタクト?:鉄矢)会場爆笑

私もカラコロン分からなくてお酒の氷が溶ける音?だとするとこの位置にあるのはまずい、今聞くとドア開いてそこから始まるのね『ドアベルとマイクとお酒沁みる春』カラコロンという音を想像してくださる人かなりでてくると思う、春という季語があかやかに響く、「お酒が沁みる」ちょっとベタになるが「春」受け止めてるのでここまでやれたら才能アリ、十分70点クラスになります⦅夏井先生⦆ 
(センスあったということですね:田中)センスはあると思う俳句やってるとか⦅夏井先生⦆(俳句やってるいわんでよかたやね:浜田)会場笑い



最下位・ レイザーラモン   70点(3位)→3点(最下位)(先生はマイナス67点破門)
   
朧月 負けたらあかんで 東京に
  おぼろづき まけたらあかんで とうきょうに
添削:
(歌詞まるパクリの問題作 先生マイナス67点破門とした問題作)
(天童さんの名にかけて負けられない道頓堀人情をカラオケで何回も歌った:レイザーラモン)会場笑い
【季語朧月:春のぼんやりかすんだ月】 (歌詞だもんね道頓堀人情の歌詞にもあるんですけど「負けたらあかんで東京に」東京に友達を送る会と重なってカラオケ出たら朧月かすみがかった月が出ていて頑張れよ:レイザーラモン)(歌詞ですもんね:浜田)(たまたま歌詞と重なっただけで:レイザーラモン)(いいかげんにしろよパクリだろおまえ!気持ちじゃないよ!天童さんの歌にある!:梅沢)(同じ気持ちになった:レイザーラモン)(おかしいよこんなもん:梅沢)

いろいろお聞きしてるとやっぱりそうだったのですね、これは全部歌詞!私は偶然があるかもしれないと【本歌取り:元の句の語句や趣向を取り入れて新しい句を詠むこと】の範疇を外したケースかもしれないから、ひとまず文字づらで評価しました、作者分かったらあなたじゃないかいつもの手口でしょこれ!(会場大笑い)作詞家にとてつもなく失礼!こんなものを許したら表現の世界は成立しない、あなた弟子じゃないけど破門です!(会場大爆笑)評価するならばマイナス67点⦅夏井先生⦆ (ちょっと破門はやり過ぎちゃいますか破門は:レイザーラモン) 会場大爆笑
(先生点数3点あります:清水)点数が3点 順位 70点(3位)→3点(最下位)に転落 、歌詞まるパクリの問題作 破門!(会場大爆笑)




特待生
武田鉄矢
  特待生4級→1ランク昇格(特待生3級)

「なごり雪」 君を見ないで 歌い出し

  なごりゆき きみをみないで うたいだし
添削:
なごり雪 君を見ないで 歌い出す
カラオケ・季語をいれると自分の思いを伝えるのに7つぐらいしかないんです、歌のタイトルが季語「なごり雪」(イルカさんの:浜田)それを歌うんです歌って欲しい娘がいるけど「君と歌いたい」と言いにくい、とりあえず1人で歌い出した、目の端でその子の唇動かないかな・・あわい気持ち:鉄矢)

・昇格試験ポイント:曲名に季語の動きを託した是非
・査定:1ランク昇格(特待生3級):果敢なチャレンジ!⦅夏井先生⦆  (苦しんだんです:鉄矢)
ホントに果敢なチャレンジでしたね、今回曲名・季語をどうしたらいいのか困ってらっしゃった、この挑戦が1つの解答を出してくれてる、良い所中七下五いいですね、ほのかな恋の物語がそこにあるに違いない、「君」は恋愛の対象スルっと言えてます、曲名に季語の力を託す「」カギカッコだと曲名になるので外してくれたら何の文句もない『なごり雪君を見ないで歌い出す』ひょっとすると「なごり雪」を歌ってるのかもしれない、読み手はちゃんと想像してくれます信じていいと思います、「歌い出す」なら2ランクアップ、止めた方が余韻余剰が深い、よくここまで4級で挑戦してくださったの嬉しく思います⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ



特別永世名人
梅沢富美男
  [締めのお手本]→お見事!やっと2024年が明けましたね⦅夏井先生⦆

らうらうと 僧侶の美声 花まつり
  らうらうと そうりょのびせい はなまつり
添削:
直しなし
カラオケ→僧侶のお経の声に発想を飛ばした
(今年お経を聞くことが多かった、「花まつり」お釈迦様の祭り4月4日 お経聞いてるうちに声のきれいなお坊さんだなカラオケも上手いじゃないか思い出してこの句を読ましていただきました:梅沢)

・査定:お見事!:やっと2024年が明けましたね⦅夏井先生⦆
兼題写真のカラオケからここに持ってくるかと飛ばし過ぎですが「美声」あるのでよく発想飛ばされましたギリギリでないかと思います、「らうらう」よく声の通ること歴史的かな使い「僧侶の美声」お経をあげてる、語順もよく考えてる、今日のおっちゃん冴えてます(会場笑い)「らうらうと美声の僧侶」としたら人物の軸足にいく「らうらうと僧侶の美声」としたら声に軸足が乗る、よく考えていますカラオケが許容できるかな、なおかつ「花まつり」季語を主役にしている、いつもこういうの作ってくれたら私も美味しいお酒が飲めます⦅夏井先生⦆ 会場爆笑パチパチパチ




プレバト『ウィキペディア(Wikipedia)』



・色鉛筆
1位 2位 3位 4位
1位アリアナさくら 27点、2位長尾謙社 26点、3位中西茂樹20点、4位小倉優子 17点
名人

レイザーラモンHG5段→2ランク昇格(名人7段)



 次回(2/29)
・俳句 お題「回転寿司」です
若元春関 湘南乃海関 島津海関 一山本関 御獄海関 千原ジュニア19句 梅沢富美男 
・スクラッチアート
 田山涼成 安藤美姫 金村美玖 花田優一 







TOP




2024年2月15日【プレバト俳句のお題 】
『刑事ドラマ』 をお題にして一句
 

内藤剛志   紺野まひる   矢柴俊博   大友花恋   斎藤司    森口瑤子7段   梅沢富美男
TVer7日間【バックナンバー】【Video参考】、ご覧ください
 (2/15: 863、2/16: 740、2/17: 236 )


会話説明 (・・:ゲスト等) ・・・⦅夏井先生⦆

1位・ 内藤剛志  71点  才能アリ

本職に 黙礼される 今年も春

  ほんしょくに もくれいされる ことしもはる
添削:
本職に 黙礼さるる 春やまた
(刑事ドラマのレジェンド内藤剛志の一句とは!?、たぶん日本人で俺しか言えない句だと思います、沢口さんとやってるドラマ25年刑事やってます交番で目が合うと黙礼される僕も声かける頑張ってと、春はルーキーが多いんです新しく入ってこられた人、上司ちゃうねんけどと:内藤)会場笑い(本当にいい俳句だ:梅沢)

この句を読んだときの世界は退職した刑事さんかと読んだんです、仕事は辞めてるが本職の方に黙礼をされる 「本職・黙礼」で警察の空気を読み手が勝手に想像してしまう、そこがこの句の大事なところ、勿体ないのは最後6音の字余りが損ですから『本職に黙礼さるる春やまた』どっぢりとかっこよくなるでしょう、本物の刑事の方が来てると思いました⦅夏井先生⦆ 会場笑い (本当の警官の方でも読めるドラマ:内藤)会場パチパチパチ



2位・ 矢柴俊博  70点 才能アリ
   
春の雲 血のり右目に 染みており
  はるのくも ちのりみぎめに しみており
添削:
春の雲 右目に染みてくる 血のり
撮影のどか 右目に染みてくる 血のり
【血のり:①地に見せた小道具②ねばねばする血】
(やられる役が多くて緊迫してるかと思いきやのどやか空を見て「ああこんな空だなあ」血のりとか付いてる拭くわけにいかない「緊迫感・のどか」味わってる:矢柴)(俳優さんですからセリフ調に俳句を作ってしまう語順変えたら1位、わたしこれで何年苦労したか(70点です:浜田)大したもんだ:梅沢)

前回の俳句死体役だった?「荒星を映すメガネや死体役」(その通りです:矢柴:会場笑い)死体役の人って頭にインプットされてる、「上五中七下五基本形」勉強なさってます、惜しいのは語順、臨場感の作り方の問題になってくるんです「春の季語」活かすなら「右目」がまずアップに『春の雲右目に染みてくる血のり』血のりを更にアップする(ああいいね~:梅沢)なぜ右目とは前に血のりが出てしまうと驚きの効果が少なくなる、私たちは写真を見てるからテーマが刑事ドラマと分かってるんだけど字ずらだけ見たらやんちゃな高校生が殴り合いの喧嘩してまた先生に親に怒られちゃうとも読めますね、もう一つ添削『撮影のどか右目に染みてくる血のり』血のりが本物ではないことが分かる、あなた死体役の句やらしたらお見事⦅夏井先生⦆ 会場笑い



3位・ 紺野まひる  70点 才能アリ
   
春夕焼 台本ト書き「ここで泣く」
  はるゆやけ だいほんとかき ここでなく
添削:
春夕焼 ト書き犯人「ここで泣く」
(わたし泣いてるシーンがすごく多い、台本に「ここで泣く、涙」泣くように気持ちを持っていく夕日に照らされてる:紺野)

基本形ちゃんと勉強してますね中七下五もそつなくまとめている、2位3位同じ70点でこちらを3位にしたのは刑事ドラマでなくてもどこでもいっちゃうんです(会場そうなのか)テーマ性という上で損をしてしまう、無理やり刑事ドラマ感を入れるのであれば『春夕焼ト書き犯人「ここで泣く」』刑事ドラマかもしれない空気感は出せる⦅夏井先生⦆ (全てを句の中に取り込む本当に難しい改めて思いました:紺野)



4位・ 大友花恋  40点 凡人

初刑事 手錠震わす 余寒かな
  はつけいじ てじょうふるわす よかんかな
添削:
余寒なり 手錠をかける 初シーン
(初めて刑事役をやった時、手錠をつけるシーンがあってすごく緊張、震えちゃったのが恥ずかしくて「寒いからかな~」誤魔化したのが:大友)(季語を際立たせるならば「余寒かな」あるのに緊張で震えるとかけない方が良かった:森口)

お話聞いて明確になりましたね「初刑事」とあるので初めて刑事になった人の句?残りの問題点は名人が語った通り、寒いから震える因果関係が出てしまうそれはとてももったいない、季語を信じれば「震わす・余寒」書かない方がいい、『余寒なり手錠をかける初シーン』(それが言いたかった:大友)撮影現場に行って余寒が現場を包み込む、言わなくても手錠の冷たさは季語が語ってくれる、季語を信じるとはそういうこと⦅夏井先生⦆ 
(すごくキレイこれから何か話さなければいけない時、夏井先生に横にいて欲しい:大友)会場笑い



最下位・ 斎藤司  38点 才能ナシ
   
冴えかえる 帰宅後妻の 取り調べ
  さえかえる きたくごつまの とりしらべ
添削:
冴返る 深夜の帰宅 妻や待つ
【冴えかえる:季語】(遅く飲みに行って帰った時くっと冴えかえる感じ妻から怒られるんだろうなドラマ関係ない:斎藤)

兼題写真から「取り調べ」抽出して別の場面に発想を飛ばしてみる、このやり方はあっていい、ビビる必要はないんですが「帰宅後妻の取り調べ」この内容が貧しい(会場笑い)取り調べ言っちゃうから底が浅い句「取り調べ」(消しましょう!どんどん消しましょう:梅沢)おっちゃんと人のことなら気が合う(会場爆笑)『冴返る深夜の帰宅妻や待つ』この後どうなるかは書かなくていいんです、この後どうなるんだろう?ドラマが動き出すでしょ!⦅夏井先生⦆




名人
森口瑤子
  名人7段→1ランク昇格(名人8段)

ロケバスに 積む犯人の 春日傘
  ろけばすに つむはんにんの はるひがさ
添削:
直しなし
(小道具は用意してくださるんですが自分の私物を持っていって使うことがあって、日傘が犯人のキーポイント綺麗な春の日傘を選んでやったことあるんです、ロケバスに必ず積んでこんなに綺麗な日傘おどろおどろしく見えてくるな思ったこと:森口)(これはいいと思うな:梅沢)

・昇格試験ポイント:季語「春日傘」を下五に置いた効果の是非
・査定:1ランク昇格(名人8段):犯人像が浮き上がってくる⦅夏井先生⦆ 
たったこれだけの言葉でよく表現したなと褒めたい思いますね、まず「ロケバス」ドラマの撮影に違いない 一言あるだけでクダクダ書かなくても一発でいける名人ですね、中七下五の語順とても大事、「春日傘」犯人がどういう人物なのか暗示しつつ実はそれがトリック全然違うストーリーになるかもしれないこのドラマの中の大事な要素に違いないとこの一句は伝わってくる、最も少ない言葉で最も大きな世界・効果を作る、これができるのが名人でしたね⦅夏井先生⦆ 会場おめでとうパチパチパチ



特別永世名人
梅沢富美男
  [締めのお手本]→ガッカリ!

張り込みの あんぱん香る 桜漬け
  はりこみの あんぱんかおる さくらつけ
添削:
桜漬け ほんのり張り込みの あんぱん
(ベタな俳句ですね:浜田清水)(謝んなさい!:梅沢)会場笑い

・査定:ガッカリ!もっとギャップがある展開にできる⦅夏井先生⦆
小道具として「あんぱん」を使うのが悪いわけじゃないんです、パッと見た瞬間、刑事ドラマで苦労した皆さんの中には「張り込みあんぱん牛乳」考えた方他にもいらっしゃったと思うんです、お手本には物足りないと言いたかったんでしょうね清水さんはね(ワタシ言ってない:清水:会場笑い)、語順ですよ「桜漬け:おめでたい席」あったかい幸せそうな空気感を作って『桜漬けほんのり張り込みのあんぱん』おめでたいかと思ったら張り込みでしたかそこで「あんぱん」食べてる あんぱん に最後焦点が来るともう一度「桜漬け」に意識が戻っていく、季語を生かしつつギャップも生きてくる、まさか張り込みのあんぱんがここで出てくるとは思わない、正直いって今日は森口さんで終わりたかった⦅夏井先生⦆ 会場爆笑 

シュレッダー(締めに相応しくなかった句は名誉のためになかったことに)
(はんなりって嫌いなの:梅沢)「ほんのり」なの⦅夏井先生⦆会場笑い




プレバト『ウィキペディア(Wikipedia)』



・一筆書きアート
1位 2位 3位 4位
1位 くっきー 30点、2位 辻本舞 29点、3位 小松年昌 25点、4位 山下リオ 25点

 
特待生 千原ジュニア 5級→1ランク昇級(特待生4級)



 次回(2/22)
・俳句 お題「カラオケ」です
  HISASHI(GLAY) 関口メンデイー 田中あいみ レイザーラモン 武田鉄矢4級 梅沢富美男
・色鉛筆
  小倉優子 長尾謙社 アリアナさくら 中西茂樹







TOP




2024年2月8日【プレバト俳句のお題 】
『焼肉』 をお題にして一句
 

渡辺満里奈   市川紗椰   棚橋弘至   笠原秀幸   水田信二   村上健志   梅沢富美男 
TVer7日間【バックナンバー】【Video参考】、ご覧ください
 (2/8: 857、2/9: 727、2/10: 297 )


会話説明 (・・:ゲスト等) ・・・⦅夏井先生⦆

1位・ 渡辺満里奈  57点  凡人

タン塩を 頬張る視線 春愁の吾子

  たんしおを  ほおばるしせん しゅんしゅうのあこ
添削:
タン塩を 頬張る視線 春愁の吾子よ
(今回才能アリ一人もいなかった番組12年で初の事態が発生!?)
(子どもが小さい頃から外食は焼肉で小さい頃は楽しそうに話したが、今は思春期で会話も少なくなってタン塩を頬張る子どもっぽさはあるが視線はいつも下で何も言わない【春愁:春の季語:そこはかとない春の憂いや物思いのこと】春愁の思いを込めて:渡辺)(情報を詰めすぎ、なんでもかんでも詰めりゃいいってもんじゃない:梅沢)(何を減らしたら:浜田)(はい?急に言われても:梅沢)会場笑い

音数が溢れすぎているのは見れば分かる、どうするか優先順位を付ける、①季語「春愁」外したくない、自分と子どもの人間関係をこの句は表現したいに違いないですから②吾子を推測、➂までつければ17音に収まる「視線」は季語があれば視線はある程度想像できるので 『タン塩を頬張る視線春愁の吾子よ』 こうなると私は才能アリと言ってあげた⦅夏井先生⦆ (凡人だけど1位でした:清水)(超恥ずかしい:渡辺)会場笑い



2位・ 笠原秀幸  55点 凡人
   
ハラミ食む 君の笑顔や 春の恋
  はらみはむ きみのえがおや はるのこい
添削:
ハラミ食む 君と春松つ 恋ひとつ
(初デートの記憶で一番覚えてるのは妻の笑顔、最後に春の恋:笠原)会場笑い(「君」といったら奥さんか彼女、笑顔なんていらねえんだ、2人でイチャイチャこんな所で手握るのおかしい、くどい!:梅沢)会場笑い

「君」詩歌の世界では恋愛の対象ですから怒っている時は表情を書く必要はあるでしょうけれども食べているんだし笑顔で誰でも思うんだし「笑顔や」は無駄な詠嘆でした(会場笑い)初めてのデートですね初々しい感じを入れましょうか『ハラミ食む君と春松つ恋ひとつ』デレデレ喋ってんのも許容⦅夏井先生⦆
(素敵~ねえ嬉しいね本当に素敵:笠原夫婦)(終わりました?:浜田)会場笑い



3位・ 市川紗椰  45点 凡人
   
目を背く 燃えるパブリカ 彼我の春
  めをそむく もえるぱぶりか ひがのはる
添削:
彼と吾と 網にパブリカ 焦がす春
(焼肉には野菜が付いて燃え始めて焦げ出すけど見て見ぬフリその気持ちを彼との距離感に重ねて:市川) (お話聞いてるから焼肉と感じしますけどね、お話聞かなかったらパプリカ燃えてる:梅沢)会場笑い

パプリカ畑が燃えるとは私は思わなかった、これね材料が多すぎるんです俳句って17音しかないから言葉の優先順位を自分で付けて、季語が主役ですから季語が①「春」、作者にとっては思い出のパプリカかもで②、そして「彼」も外しにくいのかも、これからの添削『彼と吾と網にパブリカ焦がす春』最後の春が彼と私の関係に色を添える(なるほど:浜田)、この人はねジュニアさんみたいに化けると思います⦅夏井先生⦆ 



4位・ 水田信二  40点 凡人

先輩を いや肉待ち侘びる 二月の夜
  せんぱいを いやにくまちわびる にがつのよ
添削:
焼肉屋の 前に先輩待つ 余寒
(若手の時先輩に焼肉に連れていってもらうには嬉しいことですけど寒い日先輩が来ないとお店に入るのも失礼で早く入りたいけど外で待ってる、早く肉を食べたいから早く先輩来い思って:水田)(これじゃ伝わらない:村上)(お前は芸人とメシに行ってない友達が少ないからわからないんだよ:水田)(五月蠅いな解散するくせに:村上)(解散しても仲間はいるんやから:水田)会場笑い

君だったのか期待した私がバカだった(会場笑い)直します読んだ時に焼肉店の前だとわからない、先輩が肉を持って自分の家に来てくれるそう読めるでしょ、『焼肉屋の前に先輩待つ余寒』水田の心情を表した句に劇的添削【余寒:春の季語:立春を過ぎてもまだ残る寒さのこと】⦅夏井先生⦆  (会場オ~)(なるほど:水田)
(確かに:浜田)確かに言ってる場合じゃない!(水田じゃない俺が言った:浜田)会場笑い  



最下位・ 棚橋弘至  25点 才能ナシ
   
焼肉で 筋肉付けて 春肥大
  やきにくで きんにくつけて
添削:
筋肉の 映える春なり 肉を喰う 
(冬場は脂肪が増える春になって暖かくなると体脂肪も落ちて筋繊維が見えて筋肉が映えてくるよ:棚橋)(筋繊維のだった?:浜田)会場笑い(普通の文章ですね俳句じゃありませんもう少しお勉強なさい:梅沢)会場笑い

全体が散文なんですね【散文的:詩的な情景に乏しい】俳句っぽい音数に切り込んだ感じでしょうか、お聞きして筋肉が映える?『筋肉の映える春なり肉を喰う』どうぞ食ってください⦅夏井先生⦆ (食べます:棚橋)会場笑い




永世名人
村上健志
  永世名人(あと17句)→掲載決定(あと16句):これぞポンチ君の視点!⦅夏井先生⦆

スッカラの 窪みは浅し 春の宵

  すっからの くぼみは浅し はるのよい
添削:
直しなし
(スッカラとはスープとか頼んだら出てくる窪みの浅いスプーンのことだけ【春の宵-春の季語-春の夕暮れ後間もない頃のこと】情緒的な季語、その時間帯とスプーンって相性良さそうじゃないですか?:村上)(なんやその言い方:浜田)会場笑い(村上君らしい俳句ですよね2cmぐらいの俳句、口だすなら「浅し」はいらないんじゃないかなスッカラって浅いもんだから:梅沢)(春の宵に浅いことに改めてきずく・村上)(さあ参りましょ:浜田)会場笑い

・査定:掲載決定(あと16句):これぞポンチ君の視点!⦅夏井先生⦆
焼肉の写真からこういう物を引っぱりだしてくる俳句を作る上でとても大事な態度です、「中七」さらに寄ってスプーンだけがアップに、これぞポンチ君(会場笑い)「春の宵」この季語良い効果を持っている【春宵一刻値千金:春の夜は趣が深くそのひと時は千金にもかえがたい価値がある】昔の人たちもそういってる、スッカラに掬ったスープに春の宵の陰影が映るかのような豊かな時間を物によって季語を表現する俳句の一つの目的になってるわけです、これはこれでポンチ君のやろうとしてることは成功しています⦅夏井先生⦆ (素晴らしい:浜田)



特別永世名人
梅沢富美男
  [締めのお手本]→ガッカリ!:説明臭い!⦅夏井先生⦆

春愁の 一人焼肉 持て余す
  しゅんしゅうの ひとりやきにく もてあます
添削:
春愁と 一人焼肉 持て余す
(あたしのはアッパレですよ季語がエッフェル塔のように立ってますから:梅沢)(さあいきましょう:浜田)会場笑い
(妻も娘もいないウチに誰もいないんです現在訳がありましてウチの家庭には口は出さないで:梅沢)(自分から言うたやん:浜田)会場笑い(いつも行ってる焼肉店「一人焼肉」やってみようかな食べた時にあまりにも寂しいお肉も持て余す、この季語エッフェル塔のように立ち:梅沢)(それでは先生から結果が:清水)会場笑い

・査定:ガッカリ!:説明臭い!⦅夏井先生⦆ (くっさい!:梅沢)会場笑い
一読した時に1人で焼肉を食べきれなくて持て余したことに春の愁いを抱きましたとほとんどの人が読むだろうと思います、だったら「春愁の」結果,「一人焼肉持て余す」原因、因果関係が生まれるそれがとてももったいないんです、季語と中七下五を切り離してくれれば、これはなかなか良い句になるんです、(季語を立てるためにそこに辿り着いてるのよ:梅沢:会場笑い)だからあと1文字変えるだけであんたのやりたいことはできんの(会場笑い)(これ「の」や:浜田)そう問題はここ「の」ここが問題なの、意味をくっ付けるからダメ、切り離して「と」にするだけ 『春愁と一人焼肉持て余す』 私には原因のわからない春の愁いがありました、そしてたまたま焼肉屋へ行きました「春愁」も持て余す「一人焼肉」も持て余す、こうすると「春愁」が初めてエッフェル塔のようにそびえ立つ⦅夏井先生⦆ 会場爆笑
(なっちゃん文句ばっかり言ってるけどわたしあんたにキウイ送ったでしょ!:梅沢)(美味しかった:夏井先生)会場爆笑(やめてください賄賂:村上)

シュレッダー(締めに相応しくなかった句は名誉のためになかったことに)
(泣くからね俺は!四国向いて泣くからね:梅沢)(うるさい!:浜田)会場大爆笑




プレバト『ウィキペディア(Wikipedia)』



 消しゴムはんこ
1位 2位 3位 4位  
名人

1位 貲利夫29点 2位 亘健太郎28点 3位 柵橋弘至17点 4位 北原理英15点
名人
千原ジュニア名人9段→1ランク昇格(名人10段)



 次回(2/15)
・俳句 お題「刑事ドラマ」です
  内藤剛志 紺野まひる 矢柴俊博 大友花恋 斎藤司 森口瑤子7段 梅沢富美男
・一筆書きアート
  辻本舞 小松年昌 山下リオ くっきー(野性爆弾) 千原ジュニア5級







TOP




2024年2月1日【プレバト俳句のお題 】
『鍋つゆ売り場』 をお題にして一句
 

加藤ローサ   勝俣州和   高橋真麻   ナダル(コロコロ)   宮田俊哉    森迫永依2級 梅沢富美男  
TVer7日間【バックナンバー】【Video参考】、ご覧ください
 (2/1: 589、2/2: 713、2/3: 302、2/4: 445 )




1位・ 高橋真麻  70点 才能アリ

片言の 子の猫舌と 鱈の鍋
  かたことの このねこじたと たらのなべ
添削:
片言の 子の猫舌と 鱈鍋と
(3歳の娘とまだ片言で「がんばれ→ばんがれ/おさかな→おかさな」子ども猫舌なので一緒にフーフーしながら鱈の鍋を食べる情景を:高橋)(素晴らしい俳句ですお父様も義理のお母さまも喜びますよ、片言の小さい子供さん情景がよく分かります、いい俳句でしたね:梅沢)会場笑い

片言の赤ちゃんと季語「鱈」との取り合わせがミスマッチな味わいもあって良いリアリテイーあって、何よりも褒めないといけないのは上五中七シンプルな書き方してるけど必要なことは全部言えてる、そして鱈が出てくる鱈好きなのかしらとリアルですね、「鱈の鍋」名詞止めになっているのも良いのですがちょっと動きがあった方がフーフーしてる感じも出るかもしれない『片言の子の猫舌と鱈鍋と』この後の動きを想像し鍋に焦点がいく、あとフーフーして「さあどうぞ」、また「鱈・猫」お魚つながりで楽しい⦅夏井先生⦆ (余韻残すんだなと勉強になりました次回に生かしたい)会場パチパチパチ



2位・ 勝俣州和  60点 凡人
   
無事願い かかあと待ってる 三平汁
  ぶじねがい かかあとまってる さんぺいじる
添削:
無事帰港 願うかかあの 三平汁
(北海道を訪れた時に漁師のお母さんたちが【三平汁:冬の季語:塩鮭の頭やアラを野菜と煮込んだ北海道の郷土料理】作って頂いてとても美味しかったのと冬の海に漁に出てる旦那さんの無事を願いながら帰って来た旦那さんに美味しい三平汁を食べさせたい:勝俣)(「待ってる」惜しいかな:森迫)(娘が言った通り!「かかあと待ってる」もう一人誰か待ってる?読み手は勘違いする:梅沢)

問題点はお二人が指摘した所、かかあと誰が待っているのか?誰の無事?誰が待っている?2つあるのでそこが面倒くさい、一番面倒くさいのは「待って」なくていい部分、もう一つかかあが待っている人物がどういう仕事か少し分かるだけで映像が見えてくる、戻って来るのを願う言われた『無事寄港願うかかあの三平汁』(オ~素晴らしい:勝俣)そんな感動されたらやる気になるじゃないですか!(会場笑い)「帰港」が入るだけでかかあがどういう人を待っているか漢字2つでクリアになる、しかも冬の季語「三平汁」港に帰るまでどういう風に厳しい状況なのか伝わってくる、これすぐできるようになりますよやる気ありそうですから⦅夏井先生⦆ (またこの場に帰港します;勝俣)会場爆笑



3位・ 宮田俊哉  55点 凡人
     
牛鍋の 〆のおうどん 捜索隊
  ぎゅうなべの しめのおうどん そうさくたい
添削:
牛鍋の 〆のうどんを さぐる箸
(子どもの頃の記憶、すき焼きだとつゆの色でうどんが見えないお箸で探してた僕、捜索隊・おうどんで子どもが探してるのが伝われば:宮田)(説明聞いたら状況分かるんですけど捜索隊が来たところで重みがあるので季語が薄れてしまった感じ:森迫)

気持ちは分かるんです、最後の捜索隊工夫ですよね面白いと思ってくださる人が何割かいらっしゃるが結果論見る炉最後の擬人化の表現が肝心の季語「牛鍋」よりも悪目立ちしてしまう、森迫さんの指摘の通り、これが一番大きな問題、「お」付けて子どもっぽい感じにどうしても付けたいなら津krといてもいい (こだわりないんです:宮田)「お」さっさと取りましょう「捜索隊」またどっかで好きな時に使っていただいて(会場笑い)描写すればいいだけ、あなたがさらっと言いましたね「お箸でさぐる」これを使って『牛鍋の〆のうどんをさぐる箸』箸の先に意識がいく、感触まで読み手は頭の中で再生してくださる、まだまだ道は遠いね⦅夏井先生⦆ 会場大爆笑 
(頑張ります~:宮田)(宮田まだ頑張れるか~?:浜田)(頑張りますよ!:宮田)会場大爆笑



4位・ ナダル(コロコロ)  25点 才能ナシ
   
鍋囲う 笑顔思いで 出汁選び
  なべかこう えがおおもいで だしえらび
添削:
鍋の出汁 選ぶ売場や 冬の夕
「辛いのやったら娘泣くやろな」思いながら出汁選んで、そしたらほっこりした気持ちになった:ナダル)(才能ナシの方たちはみんなこういう風に考える「鍋囲う笑顔」パターンが決まっているんですね、何をテーマにしてるんだかさっぱり分からないんだ:梅沢)

今日の句の中でこの句が一番プレバト見てないな思いました(会場笑い)(そんなことないですよ:ナダル)「鍋囲う笑顔思いで」こういうの散々痛い目にあってるから皆さん過去の番組見て学んでないのはこの句、もう一つ大事なのは思っているだけ「出汁入れてるのかな?」思ったらまだ選んでいる、時間軸がどんどん後ろにずらされていく、場面がぐちゃぐちゃになる『鍋の出汁選ぶ売場や冬の夕』(売り場!売り場!:浜田)だれか言ってくれた(花田さんです:梅沢)浜田さん!もう早う言ううてやってくださいよ!(会場笑い)場面が成立する、夕暮れだと分かる、夕暮れの冬のスーパーの売り場にいるの分かるでしょ、今までのプレバトのオンエア全部ちゃんと見なさい⦅夏井先生⦆
(ナダルより下がいるんだ:勝俣)会場笑い



最下位・ 加藤ローサ  20点 才能ナシ
   
よーいドン おしくらまんじゅう 鍋の夜
  よーいどん おしくらまんじゅう なべのよる
添削:
おしくらまんじゅうみたいに 寄せ鍋を囲む
(鍋家族が大好きなんで鍋の夜はみんなよーいドンでぎゅうぎゅうになって食べてるな~思って:加藤)(あ・・なんか・・ん。お子様がぎゅうぎゅうしている何となく伝わる、結果として何が言いたいのか伝わってこない:森迫)(加トちゃんは初めて俳句作ったんですよね(そうです!初めて:加藤/加藤茶みたいに言うな:浜田/会場クスクス)鍋の中でおしくらまんじゅう?あんまり言ったら今日寝られなくなるから夏井先生にわかりやすく説明してもらいましょう:梅沢)会場笑い

4位もそうなんですけど「鍋」が季語だと勘違いしている?「鍋」だけだと季語にはならない【鍋にまつわる冬の季語:寄せ鍋・牛鍋・おでん・牡丹鍋・石狩鍋など】具の入った鍋を書いて初めて季語になる、ただこの句は実は季語がある「おしくらまんじゅう:冬の季語」何かを比喩しているわけで実際に遊んでいるわけではないですから季語としての鮮度は低くなる覚えておいてください、運動会と思って混乱しますから「おしくらまんじゅうみたいに」上五字余りに持っていき比喩だと分かります『おしくらまんじゅうみたいに寄せ鍋を囲む』こうするとあなたがお話しした光景に言葉はグッと寄ってくる、(直したところで:浜田)直したところで凡人です⦅夏井先生⦆ 
(2行でもいいんですか?:加藤)俳句は1行の縦書きで書くんです、こうなってるのはテレビの画面の都合でこの人達が勝手に書いるだけ⦅夏井先生⦆ (結構長いことやってるけど今それ言います?:浜田:会場笑い) シンプルな書き方をしているけど必要なことは全部言えてるわけです⦅夏井先生⦆




特待生
森迫永依
  特待生2級→現状維持(特待生2級)

商談の 中華テーブル 窓凍てる
  しょうだんの ちゅうかてーぶる まどいてる
添削:
窓凍つや 商談中の 中華卓
(早く駆け上がりたい)(結構発想を飛ばし過ぎかも「鍋つゆ売り場→鍋を囲む→中華テーブル」ビジネスマンの商談の姿を見たことあったので商談の緊張感を季語に込めて:森迫)(中華テーブルまで発想を飛ばしすぎこれが良い、緊張感がありますよね、もうこれ上がるんじゃないんすか?:梅沢)会場オ~!

・昇格試験のポイント:下五「窓凍てる」と置いたことの是非(名人ま近だよ:梅沢)
・査定:現状維持(特待生2級):季語を真正面から使って欲しい⦅夏井先生⦆
最後の「凍てる」季語を上手くいっていない緊張感、感情的な表現として使おうとしたことでしたね、それが損してる、時候の季語を心情として託す使い方はするが、この句の場合「窓」という映像がはっきりあるわけです、窓が凍りついている映像がしっかりあるのでその光景をドンと持っていきましょうよ『窓凍つや商談中の中華卓』音数を調整「中・中」韻も踏める、季語と真正面から取り組む、上を狙うためには大事なトレーニングなのね⦅夏井先生⦆ (時候の季語に対して苦手意識あり今回あえて挑戦、もうちょっと勉強しなきゃ!がんばります:森迫)



特別永世名人
梅沢富美男
  [締めのお手本]→ガッカリ!:いい発想をドブに捨てた⦅夏井先生⦆

ちゃぶ台に 干支の過ぎたる 祝箸
  ちゃうだいに えとのすぎたる いわいはし
添削:
かしましや 干支の過ぎたる 祝箸
【祝箸:新年の季語:おせち料理などを食べる時に使う箸:片方を自分が、もう片方を神様が使って共に食事をする】 (今回は実際にあったことを俳句にそれが皆さん成功してるんで体験談を俳句にしました)
(45畳ほどのリビング(会場クスクスクス)おめでとうございますお箸も多めに用意するんです干支の入った祝箸干支は来年使えない、お正月が終わると奥さんが「悪いけどコレ使っちゃいましょうね」毎回出されるのを俳句にしました:梅沢)(私には絶対詠めない句、ピントが最後定まる素敵です:森迫)(リビング45 畳どう思いますか?:浜田)会場大笑い(あえて言わなくても梅沢さんなので分かる:森迫)(すごくいやらしいなと思います:加藤ローサ)(土地が150坪だから:梅沢)(シュレッダーかかれ!シュレッダーかかれ!:勝俣)会場大笑い

・査定:ガッカリ!:いい発想をドブにすてた⦅夏井先生⦆ 会場え~!
(ドブに?言葉使いに気をつけろよ!:梅沢)会場大笑い
中七・下五素晴らしいですねこれ、祝箸の句としてこの中七は素晴らしいですが「ちゃぶ台に」ぶっ壊している、45畳のリビングにちゃぶ台?そこにチョコッと置いてらっしゃる?(読んだ人に申し訳ないでしょ45畳ってかけんのか!?:梅沢:会場爆笑)「ちゃぶ台に」広さ関係なくもったいない、なんでか「ちゃぶ台に祝箸」光景が平たいものになるわけですね、「に」完全にダメですね、「ちゃぶ台に」後からくっつけたものでしょ?後からくっつけたわけでしょ?(なんでそんなこと分かるの?:梅沢:会場笑い) 見りゃ分かるだろうよ(会場エ~笑い)、お話聞いてとても賑やかにわ~わ~やってる、女の人が集まって「かしましや」これだけでも賑やかさが出てくる『かしましや干支の過ぎたる祝箸』堂々たるものになる、これをあなた「ちゃぶ台」(会場大笑い)もったいないよこの人(わたしはね一般の方たちに分かりやすくするためにちゃぶ台を引っ張りだしてきたのよ:梅沢)なにを言ってるんです今どきちゃぶ台って何だか分からない小学生も山ほどいますよ⦅夏井先生⦆
(あら~:梅沢)(かっちゃんシュレッダー言うた通りなりましたね:浜田)

シュレッダー(締めに相応しくなかった句は名誉のためになかったことに)
 (えらいへこんでるやんか:浜田)(はい:梅沢)(ドブって言われましたからね:勝俣)会場爆笑



プレバト『ウィキペディア(Wikipedia)』


・バナナアート
1位 2位 3位 4位
1位加藤ローサ29点 2位西野創人(コロコロ)28点 3位宮田俊哉20点 4位浅利陽介14点   しずちゃん特待生5級→2ランク昇格(特待生3級)


 次回(2/8)
・俳句 お題「焼き肉」
 渡辺満里奈 市川紗榔 柵橋弘至 笠原秀幸 水田信二 村上健志 梅沢富美男 
・消しゴムはんこ
 貲利夫 北原理英 柵橋弘至 亘健太郎







TOP




2024年1月25日【プレバト俳句のお題 】
『美容院』 をお題にして一句
 

柏木由紀   君島十和子   研ナオコ   河合ゆずる   武尊  森口瑤子  梅沢富美男
TVer7日間【バックナンバー】【Video参考】、ご覧ください
 (1/25: 779、1/26: 720、1/27: 266 )



1位・ 河合ゆずる  74点 才能アリ(特待生昇格)
   
待春の病室 祖母に巻く ロッド
  たいしゅんのびょうしつ そぼにまく ろっど
添削:
直しなし
(中3の時にばあちゃんが亡くなった生前ばあちゃんが入院してるとき美容師さんに来てもらって髪切ってもらってロッド巻いて綺麗にセットしてもらって嬉しそうにしてるのを:河合)(なるほど:浜田)(「待春」季語:希望があるから「良くなる」希望が見えてとても素敵:森口)(いや~良い俳句だね、季語を上手に使ってるのが凄いなあ:梅沢)

俳句でできることがちゃんと分かったうえでこの句を作っているのが分かります、「待春の病室」春を待つ光が病室に満ちている「祖母」人物、ここからちゃんと考えてる「祖母にロッド巻く」も良いがロッド巻くだと自分自身が巻いてるが、「祖母に巻くロッド」物に焦点を絞ると作者は横で嬉しそうに眺めている様子に違いない、最後に「良くなって欲しい」思いが「待春」映像を持たない季語によって押し出される、良くなってねおばあちゃん書かなくても伝わる、これが素晴らしいですね、上手になってきた⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ
(レベル高すぎてついていけない泣く:アインシュタイン稲田)会場大爆笑



2位・ 柏木由紀  55点 凡人
   
ほっとする パーマのヒーター 冬の朝
  ほっとする ばーまのひーたー ふゆのあさ
添削:
ほのほのと パーマヒーター 冬の朝
(パーマするときサロンヒーター冬に温かいヒーターを目的にしてる所あるので:柏木)

言いたいことは伝わりますね、「ほっとする」自分の気持ちを説明、温かい「ほっ」をかけたのかな(もちろんそうですそうです:柏木)これはとてもつまらない工夫(会場大爆笑)、ですから描写の言葉にして『ほのほのとパーマヒーター冬の朝』にします⦅夏井先生⦆



3位・ 研ナオコ  45点 凡人
   
早いかな 襟足すっきり 春近し
  はやいかな えりあしすっきり はるちかし
添削:
襟足を すっきり 春近き鏡
(早く暖かくなって欲しい、早く襟足を切っておけば春がすぐ来るんじゃないか:研ナオコ)(「早いかな」自分の気持ちを俳句に書かなくても相手に読んでもらうようにするのが俳句なんです、違う言葉ならこの俳句良かったのに:梅沢)(違う言葉?:浜田)(急に言われても:梅沢)会場笑い

問題点はオッチャンの指摘とおり「早いかな」自分の気持ちを説明した言葉になっている、オッちゃんは人の句はどこに問題があるか百発百中、あとどうすればいいかさっさと言って欲しい(会場笑い)、「早いかな」5音節約できた映像をきっちり入れて『襟足をすっきり春近き鏡』明るい日差しが鏡に映り込む、こう整えると才能アリになるわけです⦅夏井先生⦆ (もうすぐそこだよ1位:研ナオコ)(早すぎるやろ:浜田)会場爆笑



4位・ 君島十和子  38点 才能ナシ
   
先駆けて 切り揃えし 春待ちの朝
  さきがけて きりそえし はるまちのあさ
添削:
髪を切り 揃えし 春待ちの朝
(春から何か始めるのに区切りをつけてパッと切って新しい生活に全てを賭ける自分の思いを込めて:君島)(何を言ってるのか・・読んだ人は盆栽でもやってる?:梅沢)(どうしたら?:浜田)(急に言われても:梅沢)会場爆笑 (「春待ち」季語だから「先駆けて」いらないのでは:森口)

私たちは兼題の写真を共有してるから読めば「髪のことなんだ」と理解はできるが無いと読んだ時に分かりにくい、オッちゃん言ったように盆栽という可能性でてくる、もう一つ「先駆けて」は「春待ち」季語を信じれば書かなくても伝わる、『髪を切り揃えし 待ちの朝(あした)』こうしたら綺麗にあなたの思いも入ってくるでしょ、上手になる可能性はある人だと思ってます⦅夏井先生⦆ (先生の本読んだ甲斐がありました:君島) いっぱい本ありますから⦅夏井先生⦆  (こらこらこら:浜田)会場笑い


最下位・
武尊   25点 才能ナシ 

金に染め 宙舞う一月 勝ち儀式
  きんにそめ ちゅうまういちがつ かちぎしき
添削:
金髪に 変え一月の ゴング待つ
(ジンクスがあって試合の時は髪を金髪コスチュームも金、「宙舞う一月」にKO勝ちした後にバク宙して勝儀式:武尊)(言いたいことが沢山ありすぎて絞ったら分かりやすい:森口)(何を言ってるか伝わらないし危ない儀式でもしてるのかな:梅沢)会場笑い

兼題写真を見てない人には、何を染める?何に勝つ?が伝わってこない、森口さん言われたワンポイントだけを書けばいい正にそこなんです、「宙舞う」は材料が多いから後から勝手に舞っといて(会場笑い)、試合の前に色を変えるが絶対良いです、格闘技だと分かるように『金髪に変え一月のゴング待つ』正にあなたのこれになりますね、私自分で書いといてなんだけどとても良い句⦅夏井先生⦆ 会場爆笑 (良い句を作ってもらった試合頑張りたい:武尊)ガンバってください




名人
森口瑤子
  名人7段→現状維持(名人7段):理屈が見えるのが惜しい⦅夏井先生⦆

就活の黒髪は 艶失せて冬
  しゅうかつのくろかみは つやうせてふゆ
添削:
就活の黒髪 木枯に束ぬ
(黒髪に染めてキラキラしながら就活を始めると思うんですけど、内定が決まらないキラキラもなくなって冬に突入:森口)(読んだ人もそう感じます、黒髪がどんどん艶がなくなってバッサバサになってる気持ちよくわかる:梅沢)

・昇格試験ポイント:「艶失せて」の表現の是非
・査定:現状維持(名人7段):理屈が見えるのが惜しい⦅夏井先生⦆
惜しいなと思うのは「は艶失せて」です、「就活の黒髪・冬」冬になっても内定がもらえない焦りが「冬」がでて分かっちゃうんです、分かると「艶失せて」が理屈になってしまう、俳句は理屈・説明を嫌う、俳句は映像を描写する、どうするか『就活の黒髪木枯に束(たば)ぬ』木枯らしの風の中でくくろうとしている風の強さで上手くいかない この映像によって就活はまだまだ続く大変だなこうなる⦅夏井先生⦆ (すごく勉強になりました:森口)会場笑い



特別永世名人
梅沢富美男
  [締めのお手本]→ガッカリ!:前回も「かな」でしたね⦅夏井先生⦆

髪の毛の 挟まる雑誌 四温かな
  かみのけの はさまるざっし しおんかな
添削:
切り髪の 挟まる雑誌 四温晴
(美容に関しては私は日本中がテレビ見てびっくら仰天(お肌がすっごくキレイ近く行ってごらん:研ナオコ)(行きたいないです:浜田:会場笑い)今日は私チャレンジした上手いこと行くとおもいます:梅沢)(キレナイと約束:浜田)(朝から晩までキレてるわけじゃないですよ:梅沢)
(私たちの時代は美容院に雑誌がいっぱいどのページにも髪の毛が挟まってるんです、思い出しまして三寒四温の穏やかな日、この「かな」で勝負、今まで4回ボツ、このかな:梅沢)(日常の大したことないのを題材にして作るのがすごい:森口)(稲田さんどうおもいますか:浜田)(誰に聞いてるんですか:梅沢)(背伸びしてるな:稲田)(言うな!:梅沢)会場爆笑

・査定:ガッカリ!:前回も「かな」でしたね⦅夏井先生⦆(「かな」が嫌いなのかい:梅沢)
「かな」が嫌いなわけない下手な「かな」が嫌い(会場爆笑)読んだ時に「髪の毛の挟まる」一瞬電車のドアに挟まったのか、窓かに挟まったのか思った、「切り髪」にすればいい、「四温かな」オッちゃん成功体験に甘えるタイプだから、以前「コロコロのミシン目ずれてる四温」うまくいっためちゃくちゃ褒めましたね、だから四温つけときゃいいかな(会場笑い)どうしてもつけたいなら『切り髪の挟まる雑誌四温晴』真剣に挑んでください、「かな」ちょんとつけると見破られるんです⦅夏井先生⦆
(私は締めのつもりでやってるふざけてやってません:梅沢)(できてなかったってことやろ!:浜田)大声

 シュレッダー(締めに相応しくなかった句は名誉のためになかったことに)



Wikipedia



・スクラッチアート
  1位 2位 3位 4位 5位  
1位 神谷健太30点(特待生昇格) 2位 君島十和子28点 3位加藤史帆27点 4位稲田直樹26点 5位佐野岳14点



 次回(2/1)
・俳句 お題「鍋つゆ売り場」
  加藤ローサ 勝俣州和 高橋真麻 ナダル(コロコロ) 宮田俊哉 森迫永依2級 梅沢富美男
・バナナアート
  浅利陽介 加藤ローサ 宮野創人(コロコロ) 宮田俊哉 しずちゃん5級 







TOP




2024年1月18日【プレバト俳句のお題 】
『毛布の猫』 をお題にして一句
 

新木優子   風間トオル   児玉智洋   呂布カルマ   若村麻由美   千原ジュニア   梅沢富美男  
TVer7日間【バックナンバー】【Video参考】、ご覧ください
 (1/18: 963、1/19: 1052、1/20: 332 )

順位 名前  お題 『毛布の猫』  結果




1位  呂布カルマ  どこまでが猫でどこから毛布かな 72点  才能アリ
  添削
・直しなし


 (どこまでが猫でどこからが毛布)
2位 新木優子 冬晴れのパリの街並み猫二匹 71点  才能アリ
  添削
・直しなし


 (冬晴れのパリの街並み猫と吾と)


 (冬晴れの江戸の街並み猫二匹)
3位  児玉智洋  老猫のいびきは父似日向ぼこ 70点 才能アリ 
  添削
・直しなし
4位  風間トオル  冬日向窓辺に毛布猫の夢 60点  凡人
  添削
・日向なる窓辺に毛布猫の夢
最下位  若村麻由美  母を待つ今日も感謝の冬薔薇 45点  凡人
  添削
・通院の母待つ庭の冬薔薇


・通院の母待つ庭や冬薔薇








永世名人  千原ジュニア 吾に見えぬもの見えておる炬燵猫 掲載決定
  添削
・直しなし (あと19句)
特別永世名人  梅沢富美男 可惜夜の猫の温みの布団かな ガッカリ!
  添削
・可借夜の布団に猫の寝息かな







1位 ・ 呂布カルマ  72点  才能アリ

どこまでが 猫でどこから 毛布かな
  どこまでが ねこでどこから もうふかな
添削:
直しなし
(どこまでが 猫でどこからが 毛布)
(写真を見たまんま「どこまでが猫でどこから毛布かな」同系色の猫と毛布が混然一体となってる様子そのまま:カルマ)(リズムがラッパー何回かの挑戦で特待生行きます:ジュニア)

非常に面白い作品でした、韻文のリズムも有効に使用、しらべも良いです、「どこ・どこ」韻も考えている、もう一つ褒めるのは「猫・毛布」毛布が冬の季語として主役に立つように「かな」詠嘆するのなかなかのものと思いました、この形でも十分の良いがちょっとだけ違うリズムにする方法もある『どこまでが猫でどこからが毛布』わざと一音足りないリズム、一音あえて余らせて面白いリズムを作るのも俳句の許容範囲です、ラッパーが作者とわかってもっと自由にあなたのリズムでお書きになると他の人とは全く違う新しい俳句が生まれると思います、期待の星を今日見つけた!直しなし⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ



2位・ 新木優子  71点 才能アリ    

冬晴れの パリの街並み 猫二匹
  ふゆばれの ぱりのまちなみ ねこにひき
添削:
直しなし
(冬晴れの パリの街並み 猫と吾と)
(冬晴れの 江戸の街並み 猫二匹)
(寒い時期にパリへ仕事いった時に街を歩いていたら綺麗な猫が1匹歩いていて野良猫にしては綺麗と思って近づいたら寄ってきてくれて優雅な猫に出会ったことを思い出した:新木)(しゃれすぎてるでしょ老猫のいびきとは違う:ジュニア)会場笑い

この句光景が立ち上がってきますね「冬晴れのパリの街並み」ロングの光景、「パリ」固有名詞はとても大きな力を持つ『冬晴れの江戸の街並み猫二匹』江戸にするといきなり時代劇の世界、季語に匹敵するイメージを固有名詞は持っている上手く使いこなしてる、「猫二匹」寄り添うように猫がいる、ほのぼのとしたいい光景思ったが、あなた言った人間を1人入れるとさらに遠近感が面白い『冬晴れのパリの街並み猫と吾と』吾=私、そしたら行きずりの猫かも旅行者かもしれない、俳句とは五音あれば色々できるので勉強してみてください、これ自体は直す必要ないですよ⦅夏井先生⦆ 会場オ~パチパチパチ (もっと上にいくならこの直し:浜田)



3位・ 児玉智洋  70点 才能アリ    

老猫の いびきは父似 日向ぼこ
  ろうびょうの いびきはちちに ひなたぼこ
添削:
直しなし
(冬の昼の温かい日に気持ちよさそうな猫のいびきが父親のいびきに似てる:児玉)

読んだだけで基本の取り合わせの形を勉強してるな見て分かります、上五中七最後下五に季語、多少勉強してきたな、もう一つ「老」が中七のリアリテイーにくっついてくる、この1字がお父さんもある程度の年齢でないか、老いた猫と父のいたわりの気持ちみたいがほんのりと浮かぶ、それはすべて「日向ぼこ」季語の持っている温かいイメージがくるっと包む、くるっと包むのがこの句の良いところ、直しいらない⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ(はじめてで70点はなかなか:浜田)



4位・ 風間トオル  60点 凡人    

冬日向 窓辺に毛布 猫の夢
  ふゆひなた まどべにもうふ ゆめのゆめ
添削:
日向なる 窓辺に毛布 猫の夢 
(寒い冬に温かい日差しが窓辺に入り込んできたのに毛布を敷いてあげると猫の寝顔が春を待つ夢を見ているよう:風間)(「冬日向・毛布」が季重なりと三段切れなんじゃないかな:ジュニア)(そのとおりこれがなかったらもっと点数上じゃなかった:梅沢)(「なかったら」というのは:浜田)(急に言われても:梅沢)会場笑い

問題点は2人が語った通り「冬日向・毛布」季重なり、お題写真が「毛布」でしたから「毛布」を主たる季語にするとものすごく簡単『日向なる窓辺に毛布猫の夢』 (本当だ:梅沢)三段切れのリズムが解消できるこれなら70点、(先生4位で60点:浜田)そうなんですよ久々の豊作ですね⦅夏井先生⦆



最下位・ 若村麻由美  45点 凡人    

母を待つ 今日も感謝の 冬薔薇
  ははをまつ きょうもかんしゃの ふゆそうび
添削:
通院の 母待つ庭の 冬薔薇
通院の 母待つ庭や 冬薔薇
(母が病院通いしている時に冬なのに黄色い薔薇がずっと咲き続けている、それで薔薇もさいているし母も帰ってきてくれる思いを書きました:若村)(テーマがどこに行ったなんでここに飛んでったんですか?:梅沢)会場笑い

兼題写真からなぜこの句に?発想を広げるのが悪くはないが読み手としてどういう連想でこの句になったのか?ある程度たどれないといきなり出現した感じだな感じになります、テーマを横に置いて作品として見るともったいないのが中七になるんです、お母さんは病院通い?それを入れた方がいいお家でなっているのかな『通院の母待つ庭の冬薔薇』1カットの映像になると思ってください切り替えなしでそのまま庭の冬薔薇、『通院の母待つ庭や冬薔薇』薔薇のアップにポ~ンといく、「の」にするか「や」にするか作者自身が決められたいい、以前の「ほろ苦いペッ!菜の花恋もろともに」比較してずいぶんお上手になった思いました⦅夏井先生⦆会場笑い (なるほどね:梅沢)



永世名人
千原ジュニア
  永世名人(あと20句)→掲載決定(あと19句

吾に見えぬもの 見えておる 炬燵猫
  あにみえぬもの みえておる こたつねこ
添削:
直しなし
(5連続で掲載決定)(猫を飼ってたんですけど何もないのに何か見えてる何が見えてるのかな?思ったことを詠みました:ジュニア)(素晴らしいこの季語を持って来たところがこれはいい俳句だ:梅沢)(何がいいのか全然言わない:浜田)会場笑い

・査定:掲載決定(あと19句)・季語と真っ向勝負!⦅夏井先生⦆
(私が言った通りでしょ:梅沢)(そんなの言ってない:浜田)(音声さん言ったよね:梅沢)会場笑い

季語と本当に真っ向勝負でした【一物仕立て:季語のことだけを詠む俳句の型】17音全部使って季語のことだけを描写する、なかなか難しい技、挑んだことを褒たいと思います、語順も良いですね先に炬燵猫出てくると上五中七の謎が無くなるので、「吾に見えぬもの見えておる」何だろうとホラーっぽくなるのかな?思ったら最後に炬燵猫が出てくる、猫ってこんなんじゃないですか何見てるかわからないけどジーッと何かを見ている、いかにも猫らしい表情を猫の視線だけ描写してちゃんと詩にしている、これはちゃんと褒めましょう⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ



特別永世名人
梅沢富美男
  [締めのお手本]→ガッカリ!格好つけたかったんだと思うけど⦅夏井先生⦆

可惜夜の 猫の温みの 布団かな
  あたらよの ねこのぬくみの ふとんかな
添削:
可借夜の 布団に猫の 寝息かな
【可惜夜(あたらよ):明けてしまうのが惜しいほどの素晴らしい夜】【布団:季語】
(猫は飼ったことないのでワンちゃんがいるのでよく布団に入ってくるので温もり・吐息を感じるんですそれを詠ませていただきました:梅沢)(「可惜夜」でいいのかな?:ジュニア)(なに?調子づくんじゃないよ:梅沢)会場笑い【季語が動く:他の季語でも代替できること】:ジュニア)(季語が動く?冗談ポパイのほうれん草:梅沢)会場大笑い

・査定:ガッカリ!格好つけたかったんだと思うけど⦅夏井先生⦆
(それはないだろナッチャン今日は俳優仲間が3人いるんだよこの2人とも共演してるんだそれを考えろ:梅沢)
わたしにとってあんたの立場はどうでもいいこと俳句について語ります、まず「可惜夜」綺麗な日本語、あなたと過ごした2人の可惜夜みたいな感じでとても貴重なとても素晴らしい夜なんですね、わかったから聞きなさい(はい:梅沢)あなたにとってワン(ユメ)ちゃん貴重かもしれない俳句として読んだときに「猫・温み・布団」めちゃくちゃベタこれがあなたにとって可惜夜なの?(会場笑い)とても失礼な使い方と思うのです(会場ナルホド)、題材を変える訳にはいかないんで多少添削するとすれば温みが(消すんじゃねえ温みを:梅沢・会場笑い)せめて添削すれば『可借夜の布団に猫の寝息かな』韻はちょっと生まれますよ、直してもつまんない句だな(スーツを床に投げるつまらない俳句って言い過ぎじゃないか!:梅沢)つまらないものはつまらない⦅夏井先生⦆ 会場大笑い

 シュレッダー(締めに相応しくなかった句は名誉のためなかったことに)
(「夢芝居」俺の唯一のヒット曲だぞ、こんな使い方あるか!:梅沢)(冗談富男のズッキーニ:ジュニア)会場笑い




Wikipedia



 ストーンアート
  1位 2位 3位 4位
特待生
4位
1位 風間トオル 18点、2位 高橋成美 13点、3位 松倉海斗 12点、4位 赤羽健壱 8点 
特待生 中川翔子 一級昇格 3級



 次回(1/25)
・俳句 お題「美容院」
   柏木由紀 君島 研ナオコ 河合ゆずる 武尊 森口瑤子 梅沢富美男
・スクラッチアート
   稲田直樹 加藤史帆 神谷健太 君島十和子 佐野岳 







TOP




2024年1月11日【プレバト俳句のお題 】
2024冬麗戦
『大笑い』 をお題にして一句
 

梅沢富美男 千原ジュニア 村上健志 森口瑤子 中田喜子 立川志らく 横尾渉   水野真紀 春風亭昇吉 こがけん 勝村政信 安藤和津 かたせ梨乃 えなこ 川島如恵留
TVer7日間【バックナンバー】【Video参考】、ご覧ください
 (1/11: 4917、1/12: 6261、1/13: 1190 )

順位 名前 2024 冬麗戦お題 『大笑い』  添削




1位優勝 春風亭昇吉(特待生4級) 一月の笑いの外にひとりいた  ・直しなし
2位 横尾渉(永世名人) 残業の鍋焼きM-1の出囃子  ・直しなし
3位 梅沢富美男(特別永世名人) 初笑い追い出す寄席のはね太鼓  ・直しなし
4位 村上健志(永世名人) 爆笑や横隔膜に去年の揺れ  ・直しなし
5位 立川志らく(名人7段) 福笑いのような祖父の、死に顔  ・直しなし
6位 川島如恵留(挑戦者) 初旅のB席ipadにドリフ  ・直しなし
7位 中田喜子 (名人9段) 盃の富士に一礼初笑  ・直しなし
8位 森口瑤子(名人7段) 「犯人は・・」に続く客席のくっさめ 「犯人は・・」の静黙客席のくっさめ
9位 千原ジュニア(永世名人) 笑ひ声洩るる交番注連飾  ・直しなし
10位 安藤和津(挑戦者) 妣の忌や遺言だもの牡蠣フライ 母の通夜遺言だもの牡蠣フライ




11位 本上まなみ(4級) ばればれの手品の父や冬座敷
12位 こがけん(4級) ゲラ子はゲラに育つや春隣
13位 かたせ梨乃(挑戦者) 元日の「大仏の鼻」抜く女優
14位 水野真紀(5級) 大笑ふ君は私似春間近
15位 勝村政信(5級) 墓前にてあなたと笑った冬の空
16位 えなこ(挑戦者) 冬景色転んだあとの顔判子






2024冬麗戦

1位 ・春風亭昇吉(特待生4級)

一月の 笑いの外に ひとりいた
  いちがつの わらいのそとに ひとりいた
添削:
直しなし
(大学受験する時に浪人してる親戚の集まりで笑っている時に1人だけ勉強しているを詠みました:昇吉)(いい句ですから昇吉のことを師匠とよばなきゃ:志らく)会場笑い(先生のお気に入りなんでしょ:梅沢)会場笑い(あんたの句より良かったから:浜田)(お気に入りなんでしょ:梅沢)(メガネわるぞ:浜田)会場爆笑

俳句を選ぶのにお気に入りだとか何だとか(ア!ごめんなさいねつい口が滑りました:梅沢:会場大笑い)【1月:季語】気分が華やぐ年が改まるからこそ家族や友人の笑いの外にいる自分を強く意識してしまうそれが1月の季語、面白いことに昇吉さんと志らくさんが笑いの反対側から笑いを描こうとしている、これが落語家さんたちの発想として秀逸だと改めて思いました、みんな本当よく頑張って良い作品が出て私はホットしております


  優勝 トロフィー
  優勝 賞金30万円


2位 ・横尾渉 (永世名人)

残業の鍋焼き M-1の 出囃子
  ざんぎょうのなべやき えむわんの でばやし
添削:
直しなし
(残業している方が休憩中に鍋焼きを食べながらM-1見てみんなで笑っているのを想像して書きました:横尾)(これで2位か:ジュニア)(ワクワクしました出囃子聞いた時ワクワクと思ったら残業の鍋焼きから陰陽の感じが伝わりさすが先輩だな思いました:川島)(そう言うとかなアカンもんね:浜田)会場爆笑

句またがりの形、横尾さん得意の型になってますね、俳句としては材料多めですが多めの材料を破綻なくまとめているのは上手いなと言わなければいけない、そしてもう一つ「鍋焼き・出囃子」軽い脚韻っぽいリズムもちゃんと考えてる、直しいらない⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ (あと一歩が悔しい:横尾)


3位 ・梅沢富美男 (特別永世名人)

初笑い 追い出す寄席の はね太鼓
  はつわらい おいだすよせの はねだいこ
添削:
直しなし
(何かの間違いじゃありませんか:梅沢)会場笑い
(寄席小屋を通った時お客さんが大笑いしながら出てくる終わったんだね、その時にはね太鼓が鳴ってた、お客さんを追い出すような太鼓の打ち方だがマニアックな言葉です、ですから追い出すまで書いたんです、余分に書いたとは思う、それが気に入らないなら私ははねますよ:梅沢)会場笑い (言葉の重なりだから:志らく)(一般の人は知らないんだこれが気に入らないってんなら私ははねますよ:梅沢)会場笑い

テーマのど真ん中です、「初笑い・はね太鼓」来ると中七の「追い出す」が説明になる語順で得してるのです。お客さんの尻を叩くように余韻が残って「はね太鼓・初笑い」もう一回重なっていく、これは1つの光景をとてもうまく無理なくまとめた一句です、直しいらない⦅夏井先生⦆ 梅沢さんムッツリ


4位・村上健志 (永世名人)

爆笑や 横隔膜に 去年の揺れ
  ばくしょうや おうかくまくに こぞのゆれ
添削:
直しなし
(笑いながら年を越して笑いがおさまったけどまだ横隔膜が揺れてる、原因は去年(こぞ:季語)物理的に去年だけではなくて1年を振り返る意味もあるので去年たくさん笑ったな色んな解釈ができたらいいな:村上)(爆笑なんてとれる?:浜田)(本業ではとったことないですもちろん:村上)会場爆笑(4位でしょうがないだろうお前の上には俺がいるんだよ:梅沢)会場笑い

難しい季語に挑戦しましたね、去年(こぞ)今年という季語これが傍題、年が改まった後で去年という時間を振り返る、新しい年になった瞬間にさっきまでの時間が去年になっている、時間の軸が1年という長さ瞬間という時間もある、作り方としてとても難しいんです、誰が挑戦してくださった村上さんだったんだしみじみ思っております、手練れが新しいことに挑戦をしてくださってる、村上さんは自分が失敗しないところに置きに行こうとする傾向が見られたんですが(だっせ!:浜田:会場笑い)挑戦する意志・季語を大切にするこれ私は大いに評価いたします、直しいらない⦅夏井先生⦆ 会場パチパチパチ


5位・立川志らく (名人7段)

福笑いのような 祖父の、 死に顔
  ふくわらいのような そふの、 しにかお
添削:
直しなし
【福笑い:季語】(子ども時に大好きな祖父が亡くなって初めて死に顔を見たんです、お正月に遊んでもらった福笑いみたいな面白い顔と思った、子ども心にそんなこと思っちゃいけないのであえて[、]をうった:志らく)(正月の番組にしては陰気すぎる:昇吉)会場爆笑

テーマの大笑い、対極にある死、これを持ち出して来るんですよね、福笑いのようなと比喩になってるので季語としての力弱くはなる、ただ祖父の人相を映像化している、志らくさんはこういうことをやってくださる表現者として面白いなと改めて思いました、よう直しません⦅夏井先生⦆ 会場笑い(昇吉がどっち行くか:志らく)


6位・川島如恵留 (挑戦者)

初旅のB席 ipadに ドリフ
  はつたびのびーせき あいぱっどに どりふ
添削:
直しなし
(新幹線で移動することあるA席C席の人に申し訳ないんだけどこらえながら笑っている:川島)(良い句ですどこに座ってるか分かる僕が前やったやつ僕のを参考にした:横尾)会場笑い

句を読む時には一番幸せな読み方を探ってあげるのが読者の誠実な態度なんです、この句のポイントはB席なんです、A席とC席の間に挟まれた両側の方に遠慮はしながらB席で全部出てくる、ipadとドリフの相性がなかなか良い、テーマ大笑いドリフターズだとベタになりがちな方向性だがipad出すことで時代が交錯する、今の若者がそれで笑っている、その掛け合わせが非常に面白い効果、結構手慣れてるので特待生以上に人だと信じていた見事ですよあなた、直しいらないよ⦅夏井先生⦆ (すげえな:浜田)会場パチパチパチ


7位・中田喜子 (名人9段)

盃の 富士に一礼 初笑
  さかずきの ふじにいちれい はつわらい
添削:
直しなし
(お正月の集まりに吟醸酒をよそってくれたガラスのぐい飲み富士山が浮かんできた、彫られているんですね、おお!富士だお父さんが一礼したので家族全員が見ていてクスっていう感じの句です:中田)(新年のおめでたさ平和さがすばらしい6位7位レベルが高い:村上)(5位は何で言わない:浜田)(悲しい気分になる:志らく)会場爆笑(特殊な俳句なんで:村上)

奇をてらわないそこによろしさがありますねこの句は、富士のおめでたさ、一礼の礼儀正しい感じ、お正月の気分に寄り添っている、ただテーマの大笑いかすると少し上品過ぎたかもしれないがほのぼのとした好感の持てる作品だったと思います、直しいらない⦅夏井先生⦆


8位 ・森口瑤子 (名人7段)

「犯人は・・」に続く 客席の くっさめ
  「はんにんは・・」 につづく きゃくせきの くっさめ
添削:
「犯人は・・」の静黙 客席のくっさめ 
【くっさめ:冬の季語】(実際にあったことサスペンスの舞台を見に行って「やっと犯人がわかる」身を乗り出して見てたら客席からすごいくしゃみが聞こえてみんな笑いをこらえた:森口)(私のところもありました「ご城代・どうした」言ったらお客がヘックションよく分かります:梅沢)会場笑い

エピソードを一句になさった頑張りましたね「くっさめ」大きな余韻のあるような伝わりますねいいと思います、惜しいのは「に続く」状況の説明になっている勿体ない ここに小さな時間をここに来れば良い『「犯人は・・」の静黙 客席のくっさめ』一コマ開けるテクニックの1つ、エピソードここまで書いて季語をたててる、これは褒めて良いと思います⦅夏井先生⦆


9位・千原ジュニア (永世名人)

笑ひ声 洩るる交番 注連飾
  わらひこえ もるるこうばん しめかざり
添削:
直しなし
(警察官が声だして笑うないと思うんです、お正月でめちゃくちゃ平和な瞬間を詠んだつもりやった:ジュニア)(交番笑い声ほとんどない正月で幸せな雰囲気笑いがもれたよく分かりますね:勝村)(実際に経堂の派出書から笑い声が聞こえてきたんですなんやろ見たら警察官囲んだ真ん中せいじがめっちゃしゃべってたそれ思い出して読んだんですわ:ジュニア)会場爆笑 (せいじは何をしてんねん!:浜田)会場笑い(テーマに足りなかったかな大笑いという洩るるが余分だった、私が気にいらないの洩るる:梅沢)(洩るる?:ジュニア)会場笑い

ちゃんといい光景切り取っていると思いますよ、交番に注連飾が飾られて交番の前を通りかかると笑い声がしている、切り取り方がとても上手い、【注連飾:新年の季語】主役にしょうとする意志もちゃんと伝わります、直すとすると私も「洩るる」だと思うんです、作者自身がこういうニュアンスで描こうとしてるから悪いわけではないんですが順位をつけなければいけない、大笑いに対して洩るるが損をしたかな、でもこの言葉は尊重するべきと思っています、直しは作者の意図を考慮してこの句は成立していますから直しなし、順位として大笑いで損をしたかな⦅夏井先生⦆ (洩るる・・:ジュニア)会場笑い


10位・安藤和津 (挑戦者)

妣の忌や 遺言だもの 牡蠣フライ
  ははのきや ゆいごんだもの かきふらい
添削:
母の通夜 遺言だもの 牡蠣フライ
(母が十何年認知症で在宅介護していたんです本当に食いしん坊で三回忌の時、母の好きなカキフライみんな本当に大笑いしてすごく良い送り方ができた句です:安藤)(惜しいですね「妣」亡くなった母で「忌や」がいらない、母としたらもっと上に行ったかもしれません惜しいことなさった:梅沢)会場笑い(調べて妣としたのがいけなかった?:安藤)

中七下五のフレーズが愉快ですね、口に出したら何回でも言ってしまいそう、調べはとても俳句では大事、惜しいところさすがですねオッちゃん「母一周忌・母三回忌忌」とか悲しみが強く出るケースもある『母の通夜遺言だもの牡蠣フライ』どれぐらいの時間の忌なのかを書くことによって悲しみの種類は変わってくる、意表を突きつつリアリテイーがある「牡蠣フライ」は実体験だからこそのもの⦅夏井先生⦆ (歳がいっても(75歳)前身できる宝にします頑張ります:安藤)会場パチパチパチ



11位 本上まなみ(4級)「ばればれの 手品の父や 冬座敷」
冬座敷の季語ちょっと寂しい『ばればれの手品の父やお正月』で笑い声が変わって来る大人しくまとめ過ぎた⦅夏井先生⦆

12位 こがけん(4級) 「ゲラ子は ゲラに育つや 春隣」
「ゲラ」勿体ないか『大笑(ゲラ)の子は大笑や春隣のげらげら』げらを使い切ってしまうやり方もある、素材がとても面白い将来性ありそう⦅夏井先生⦆

13位 かたせ梨乃(挑戦者)「元日の 「大仏の鼻」 抜く女優」
大きなエピソードを一気にまとめようとして破綻した、女優面白かった気持ちは分かるがあきらめて『大仏の鼻を抜けたりお元日』めでたさも出てくる⦅夏井先生⦆

14位 水野真紀(5級) 「大笑ふ 君は私似 春間近」
私に似ている子ども作者分かってから思うんですが恋愛の対象読まれしがちなので『大笑ふ君は私似春間近』として気を付けたほうが良い『君は私似春まぢかなる大笑ひ』大笑ひという名詞を大笑ふという動詞に使うこれが一番気になった⦅夏井先生⦆

15位 勝村政信(5級)「墓前にて あなたと笑った 冬の空」
あなたが誰なのか範囲が広すぎて絞りこめないんですよ(原田芳雄さんのことを詠んだ句です:勝村)だったら原田芳雄墓前にて『冬空に笑う原田芳雄の墓前にて』読みを深めていく⦅夏井先生⦆

16位 えなこ(挑戦者) 「冬景色 転んだあとの 顔判子」
「顔判子」作者としては工夫したが勿体ない比喩として制度がゆるい、「雪にわたしの顔の痕」書いたら全部中七下五で入る上五色々やれる『失恋や雪にわたしの顔の痕』物語広がっていきますね、俳句の技を少し覚えると楽になると思います⦅夏井先生⦆



色鉛筆コンクール 名人6人 特待生1人
  1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 
1位 辻本舞 99点、 2位 HG(レイザーラモン) 98点、 3位 田中道子 96点、 4位 久保田裕之 95点、 5位 くっきー! 94点、 6位 犬山紙子 93点、 7位 栗原恵 82点、



スプレ-アート 
  1位 2位 3位 4位 5位  
1位 山下リオ 2位 光宗薫 3位 小松利昌 4位 中野周平 5位 青木崇高




 次回 1月18日
俳句のお題「毛布の猫」
 新木優子 風間トオル 児玉智洋 呂布カルマ 若村麻由美
 千原ジュニア 梅沢富美男
ストーンアート
 風間トオル 赤羽健壱 高橋成美 松倉海斗 






TOP



  【Wikipedia】
  【歳時記5000季語検索】


(春光戦・炎帝戦・金終秋戦・冬麗戦) (特別企画 梅沢50句集完成) 夏井いつきチャンネル (YouTube)NHK俳句NHKよみ旅マイノート(my notes)カブリ数物連携宇宙研究(村山斉)(宇宙科学)(NASA)
(春季語・ 夏季語・ 秋季語・ 冬季語・ 暮/新年季語) (歳時記:季語5000)季節区分一覧 (芭蕉全句)
  
 もう一度楽しむプレバト俳句2024年~2017年夏井いつき先生の解説毎週結果速報.お題,動画付.MC浜田プレバトランキング-江守さんのブログ (査定:70点以上「才能アリ」69〜40点「凡人」39点以下「才能ナシ」と判定 ページ内検索(Ctrl→F)文字拡大(Ctrl→+)文字縮小(Ctrl→ー))

TOP





(1-emTOP)(1-em2024)(mabTOP)(mab2024)

2024年 令和六年
4月

水彩画
3月
春光戦

黒板アート
丸大アート


水彩画
2月

スクラッチアート

色鉛筆

一筆書きアート

消しゴムはんこ

バナナアート
1月

スクラッチアート

ストーンアート


色鉛筆
スプレー


2024年
令和六年


・春光/炎帝/金秋/冬麗戦
・梅沢富美男50句集
・歳時記:季語5000
・芭蕉全句
・マイノート(my notes)

 Copyright(c) 2018: ぷらっとさんぽ(-Prattosampo-)   江守孝三 (Emori Kozo)