『 論語 』 は 日 本 の 文 化 、 『 四 書 五 経 』 は 日 本 の 文 化
総合HP[TOP]四書五経漢籍matome(1) (2)

◎近思録(朱子学をはじめて学ぶ人のための入門書)翻訳
新釈漢文大系世界の名著漢詩選電子図書、 (国立国会図書館

  --Learn a lesson from the past.  日本の文化 Japanese culture ー(JAPAN AS NO.1)ー
四書五経(朱熹) & 老子・荘子 & 菜根譚 & 孫子 & 空海 & 日本史& 聖徳太子
詩經・万葉集・ Sonnet (Shakespeare)&王陽明& 般若心経


 朱子学の基本となる書 儒学では、『四書』(『論語』・『孟子』・『大学』・『中庸』)と『六経』が重要な書となる。朱子学では、これに『小学』 それは、『小学』→『近思録』→『大学』→『論語』→『孟子』→『中庸』→『六経』である。 『六経』は、通常、『詩経』・『書経』・『易経』・『春秋』・『礼』・『楽経』(佚書)を指すが、黙斎は『詩経』・『書経』・『易経』・『春秋』・『周礼』・『儀礼』であると言う(近思録講義致知24)。 古(いにしえ)の人は男女七歳から
「孝経・論語」 次には「諸経」等を誦したとのこと (小学ヨリ)
 ここでは朱子学の四書五経などはもちろん、朱子学以外の老子・荘子・菜根譚・孫子・空海・親鸞などの原文と読みなども載せ、王陽明(知行合一)、易経さらに、世界三大古典詩歌集 「詩経、万(萬)葉集:5巻新元号【令和】『REIWA』、ソネット集(シェイクスピア)」 のホームページを「温故知新」の最後にまとめ、 武士道、茶の本、代表的日本人、学問のすすめ、佐藤一斎 「言志四碌」 「重職心得箇条」「 西郷南洲翁遺訓、 南洲手抄言志録 」、武士道、 葉隠、予言、易、占いも追加しました。  温故知新HP ★「漢籍の原文」 にも紹介されています

人間の運命は、どう言う人とめぐり合い、どう言う本とめぐり合ったかで決まる。そのめぐり合いを 「出会い」 という。 「Human destiny depends on who you say and what you say and what books you decide to meet. That meeting is called "encounter".」
一日之計在於晨(朝)  一年之計在於春(元旦)  一家之計在於和  一生之計在於勤
「One day remembrance (morning)  One year anniversary Houra (New Year's Day)  Family Ichiban riow  Total lifetime office worker」

〇 四書
大学★① 論語★① 孟子中庸★①


大学(曾子像) 事典 wiki 論語(孔子像) 事典 wiki 孟子(孟子像) 事典 wiki 中庸(子思像) 事典 wiki
(四書紹介本・マンガ)(国立図書館)、、 (アニメ温故知新), (アニメ論語), (アニメ孝経・大学・中庸・孟子)

〇 五経
★詩經書經易経礼記春秋


詩經 事典 wiki 書經 事典 wiki 易経 事典 wiki 礼記 事典 wiki 春秋 事典 wiki


・日本は儒教から  武士道精神 (仁・義・礼・勇・智・謙・信・忠・寛) が残り、世界から 日本人は 【 誠実 Sincerity寛容 Toleration礼節 Courtesy 】 を失わない 高潔な精神 を持っていると尊敬されています。 それを教えるのが 「朱子学(四書五経)」であり 「日本の文化」そのものなのです。 >
・日本は朱子学・神仏・陽明学ですが、中国は儒教・道教・共産党で、韓国は儒教式祖先祭祀・仏・新興キリスト教。  ・(日本人=思慮深い・優柔不断、A型)(中国人=キッパリ型・遠慮ない、B型)( 韓国人=情に熱い・おせっかい、A型)(アメリカ人=外交的・個性・愛国心、O型)と言って良いでしょう。

孔子の教えは中国で生まれ日本で実を結んでいます。

近思録(朱子学をはじめて学ぶ人のための入門書)朱熹/朱子
(素読の思い出) (論語指導士養成講座 1~24 動画) (論語) (孔子 映画) (1, 2, A ) (論語研讀)

                        朗読 朗読 朗読

論語100集孔子傳1傳2  、 中文 - 孔子(1-35)四書五経 孝經大學論語孟子①-中文YouTube


★孝経 (心得・ 家礼) ★小学、 近思録 (入門) ★菜根譚 補(前集) (後集) ★言志碌 (言志後録言志晩録言志耋禄) ★老子 (朗読) (中国語)
★史記
(検索)(史記リンク) ★荘子 (検索) (荘子リンク) ★孫子(朗読) (動画) (補1) (補2) 易経 (検索) (YouTube)




〇 世界三大古典詩歌集
★詩經★万葉集 (english)★Sonnet (シェイクスピア) [iphone]


新元号 【令和】『REIWA』 「Beautiful Harmony=美しい調和」
典拠は巻第五「万葉集」32の序文(0815~0862)
「于時、初春月、氣淑風、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香。」

(とき)に、初春(しよしゆん)(れいげつ)にして、()()(かぜ)(やはら)ぎ、(うめ)鏡前(きやうぜん)()(ひら)き、(らん)珮後(はいご)(かう)(かをら)す。



〇 三大古典随筆集
★枕草子徒然草方丈記 )、 歎異抄
(原文・訳) (親鸞) 三教指帰 性霊集 解説 (空海)


◎ 日本古典
平家物語源氏物語,
朗読(原文①, 現代訳②) 竹取物語, (KaguyaHime), ★奥の細道(朗読), yahoo(朗読) 笈の小文古典落語(1~200), 百人一首 序歌と百首 読上げ(1~101) (1-100) (english) ,
★古事記 (検索) ★日本書紀 (検索) ★親鸞・歎異抄 ★高野山 ・空海 (性霊集) ★道元・禅 (正法眼蔵) (修証義・ お経) ★般若心経 ★五輪書
(宮本武蔵) (English) (資料) 葉隠(Hagakure) 芭蕉 (湯川秀樹)


武士道精神は世界を救う (国家の品格) 参考 The Bushido mind saves the world(「State dignity」)(Bushido / Nitobe )(The Book of Tea )(saigo) (Japan and The Japanes)
★武士道Bushido
新渡戸稲造 ★茶の本-Book of Tea- 岡倉天心 ★代表的日本人-Japan and Japanese-(内村鑑三[i-phone]、  ★学問のすすめ(Encouragement of Learning)(福沢諭吉) ★自助論(Selfhelp)(Smiles)


内村鑑三,「代表的日本人ー・【西郷隆盛(朗読1~9)】【・日蓮上人(朗読1~9)】
NHK[100分de名著] ・武士道 (動画①~④)茶の本 (動画)代表的日本人 (動画)西郷隆盛 (動画) 、 ・老子 (動画)荘子 (動画)孫子 (動画)三国志 (動画)維摩経 (動画)歎異抄 (動画)五輪書 (動画)菜根譚 (動画)枕草子 (動画)万葉集 (動画)おくのほそ道 (動画)方丈記 (動画)源氏物語 (動画)般若心経 (動画)徒然草 (動画)学問のすすめ (動画)論語 (動画)


世界は現在、いまこそ聖徳太子「和の精神」が大切です (令和 REIWA) (The world is now right now, Prince Shotoku "spirit of Japanese" is important.)
★聖徳太子維摩経
★少年日本史, (真実の世界史・日本史) 新論謡曲★28詩吟★詩吟 (吟詠) (YouTube) 蘇州観光 ★漢籍の原文 、  アニメ動画( 温故知新論語孝経・大学・中庸・孟子老子A老子B荘子A荘子B千字文)、 漢詩(李白, 杜甫, 白楽天, 陶淵明, 孟浩然, 王維, 張継, 杜牧, 蘇東坡, 項羽, 劉邦 )

渋沢栄一 (YouTube), ★ 論語と算盤 国立図書(忠誠堂昭和2)総ルビ =朗読= 角川ソフィア文庫)論語講義 (渋沢栄一, 国立図書(二松学舎出版大正14)総ルビ-乾- , -坤-, =二松学舎大學出版2017 =渋沢百訓)雨夜譚, 動画 (渋沢栄一) 欧米漫遊旅渋沢栄一伝(幸田露伴)岩崎弥太郎 (YouTube)田中角栄 (YouTube)
  ドラッカーが注目し経営の本質「社会的責任」を学んだのが渋沢栄一であった。また、渋沢は新しい日本は古い日本の基盤の上に築かねばならないことをよく認識していたと指摘している。

安岡正篤 (YouTube)北尾吉孝 (YouTube)
(歴代総理指南番・呻吟語・十八史略・ 王陽明 ( 伝習録)陽明学「知行合一」
「人間学講話」安岡正篤(やすおか・まさひろ)安岡正篤の名言集

  
政財官界の指南役が記した「最高の教養書」 吉田茂、佐藤栄作、田中角栄も頼った指南書

安岡正篤 (YouTube) 師が紹介した言葉
【縁尋機妙】(えんじんきみょう)良い縁は次から次へと良い縁を結んでくれます 縁とは誠に不思議なもの、計らざるものです
[Enjinkimyou] (Good ties connect good ties from one to the next.  Edge is a truly magical thing, no thing to measure.)
【多逢聖因】(たほうしょういん)結果には必ず原因があります いい人との出逢い、 いい書物との出会い、 いい師との出会い、 気のいい場所との出会い、 それら全てが良い結果を創り出すのです
[Tahosyoin]  (There is always a cause in the result. Encounter with good people, encounters with good books, encounters with good teachers, encounters with)
【一燈照隅 万燈照国】 一つの灯火を掲げて一隅を照らす。そうした誠心誠意の歩みを続けると、 いつか必ず共鳴する人が現れてくる。 一灯は二灯となり三灯となり、いつしか万灯となって 国をほのかに照らすようになるから、まず自分から始めなければいけない。
[Ittosyogu Bantosyokoku] 「One Lampshot Lantern Lampshade Country」
(I light up a single light and illuminate one corner. If you keep on walking with such a sincerity and sincerity, someone who always resonates will come up someday)(As one light becomes two lights and it becomes three lights, it becomes several hundred lights in some way and will illuminate the country in a faint light, so you have to start from yourself first)

古の人は男女七歳から「孝経」「論語」、次には「諸経」等を誦していた (小学ヨリ)
「小学」に記載
(素読朝礼) 童蒙須知(児童心得) (◎論語日本語訳) (◎素読の思い出) (暗誦) (◎空海暗誦) (素読動画) (修身動画)(修身図書) (◎少年日本史) (千字文) (◎小中学生論語) 

朱子肖像図
横の左図クリックすると 四書五経の触りを普通話・廣州話で、中図クリックすると 論語・孝経・大学・中庸・孟子・千字文をアニメ中国話動画で聴くことができる。右図は引用文献を紹介。  さらに「菜根譚」「孫子兵法」「詩吟」「漢詩動画」、他に「子どもの修養」「素読動画」「日本史」「千字文」等も加えた。  他に子供向けマンガ「日本・世界の歴史」「論語」なども紹介しておきます。
マンガ漫画 ◎(日本の歴史) ◎(世界の歴史) (中国の歴史) (『論語』完全入門) (孟子・大学・中庸の思想) (老荘の思想 )


〇★ 参考補足(論語は日本の文化)
(姉妹篇):論 語Rongo: 原文,読み下し ,日本語Japanese ,英語English ,フランス語French ,ドイツ語German
序文學而第一(学問のすすめ)為政第二(政治)八佾第三(禮楽)里仁第四(仁と徳)公冶長第五(政治家人物評) 雍也第六(人物評・人生論・学問論)述而第七(孔子)泰伯第八(古代聖帝)子罕第九(孔子の言行人格)郷党第十(孔子の生活態度)先進第十一(孔子の弟子批評と愛情)顔淵第十二(孔子と弟子たちの問答)子路第十三(政治と道徳)憲問第十四(政治家人物論)衛霊公第十五(孔子の教えの数々)季氏第十六(孔子の言葉)陽貨第十七(孔子の金言)微子第十八(孔子の周辺について記述)子張第十九(弟子たちの言葉)尭曰第(天命の伝承)
〇★
上に立つ者(リーダー)は、それなりの器量と人格がなくてはいけません
 Leaders must have equipment and personality
 Ren-Confucianism-(jin)  (思いやりの心 )
  Righteousness(gi) (人間としての正しいすじ道)
  Li-Confucianism- (rei) (他の人に敬意を示す作法)
 Courage (yuu)  ( 決断力
 Wisdom (chi) ( 洞察力、物ごとを判断する働き)
 Modest(ken) ( 謙虚、つつましくひかえめ)
 Sincere(sin) (うそをつかない約束を守る)
 Loyalty (chuu) (まごころ)
 Toleration(kan) ( 寛容、心が広く人のあやまちを受け入れる)
自分を律する倫理性(  Virtueをもたなければならないと孔子は説いています。

・日本は儒教から武士道精神(仁・義・礼・勇・智・謙・信・忠・寛)が残り、
世界から 日本人は 【 誠実 Sincerity 寛容 Toleration 礼節 Courtesy 】 を失わない 高潔な精神 を持っていると尊敬されています。  It is respected that Japanese people from the world have a noble spirit that does not lose [Sincerity, Tolerance, Courtesy].
それを教えるのが 「四書五経(朱子学)」であり 「日本の文化」そのものなのです。


 TOP

Copyright(c) 2010: ぷらっとさんぽ(-Prattosampo-)    江守孝三 (Emori Kozo)